Page: 2/12  << >>
カボチャとカリフラワー、ひよこ豆のサブジのキッシュ


先週に引き続いてのオリジナルメニュー笑。ひよこ豆が食べたい、という気分と、冷蔵庫の南瓜を使ってしまいたい、というところからスタートした結果、インド料理のサブジ(野菜の炒め煮)を作ってフィリングにすることに。メインはカリフラワー。ブロッコリーと違って、あまり食べる機会のないカリフラワーちゃんである。せっかくの美白がターメリックやらガラムマサラやらで染められてしまうのがなんとなく勿体ないような気もしたが・・・。肉は入ってないけど、ボリューム感のあるキッシュで美味しかった。来週は魚介系にしようかな。


今朝は雨予報、だったけど起きたらまだ降っていない。近場の住吉川へ。久しぶりに短時間、負荷高めの内容で。上りのパートは心拍レベルでキツい〜かなりキツい強度で、下りもややキツい〜キツいレベルでキープ。体調的にはイマイチだったけど、ぎりぎり踏ん張れた。しんどいけど、終わった後の充実感は高いな、やっぱり。


 

| かっつん | 20:51 | comments(0) | - | pookmark |
ブルグル入りキョフテのターキッシュキッシュ


なんてタイトル笑。ターキッシュキッシュ、と言いたいがために作ったような今回のキッシュ。トルコの挽き割り小麦・ブルグルで作ったキョフテ(ハンバーグのようなもの)をフィリングとして投入した小麦on小麦なキッシュ。思いつきで隙間に枝豆を入れてみたが、作る時間があれば炒め玉葱を入れても美味しいかもしれない。


アパレイユは卵1個にエバミルク1缶(180ml)で、そこに大匙1のサルチャを加えて溶いてみた。シュレッドチーズを散らして190℃予熱のオーブンで25分。美味しそうに焼き上がった。


いつものキッシュより間違いなくカロリーは發い世蹐Δ福


今日の空。もう、秋だ。

| かっつん | 21:01 | comments(0) | - | pookmark |
ラタトゥイユのキッシュ

今朝はトレオフの予定だったけど、エアコンのタイマーが切れ、寝苦しくて目が覚めてしまったのでジョグへ。起床後5分での出発は、自己最短記録かもしれん。キロ5で住吉川周回。シューズは何ヶ月ぶりかのKINVARA 4。このペースでこの場所でこの距離であれば、日焼け止めも給水も要らないので楽。ジョグこそフォームを意識して、悪いところを修正していきたいのだが、春頃からずっと上半身が凝り固まっている感触があって治らない。右の肩甲骨付近が無駄に強張っている感じで、昨冬のうまく走れていたときのようなスイング感、下半身と連動している感覚が無い。走りながらだらんと脱力してみたり肩を回してみたりしても治らず。一度、整体や鍼灸に行って、全身の歪みともども矯正してもらうのもいいかもしれない。

 



そんな今週のキッシュはラタトゥイユ。初めてストウブで作ってみたラタトゥイユは、これまで以上に野菜の甘みに溢れていてたまらん美味い。砂糖はもちろん入ってないし、調味料的なモノは1/2カップの白ワインだけなのに、それでこの濃潤な旨みが出るのは本当に驚き。


パートはいつもの薄力粉90g+全粒薄力粉50g+全粒強力粉20g。バターは使わずオリーブオイル大匙4+水大匙3で作る。これだと計量から5分もあれば生地が出来ちゃうのでとても楽。キッシュ=バター/チーズ/卵たっぷりでハイカロリー、ってイメージがある人にこそ作ってもらいたい。生地は6〜8時間ほど冷蔵庫で寝かせ、麺棒で広げて型に入れた後、再び1〜2時間ほど冷蔵庫へ入れて馴染ませる。190℃予熱のオーブンで25分焼き、クッキングシートと重石を外してさらに5分ほど焼いたら出来上がり。慣れたら本当に簡単な作業。クリスピーな食感で香ばしさもあり、この配合はとても気に入っている。


焼き上がったそのパートへたっぷりと詰めたラタトゥイユに、アパレイユ(エバミルク+卵1個+シュレッドチーズ)を注いで180℃予熱のオーブンで30分焼いて完成。


フィリングに固まる要素がほとんどないので、ふるふると蕩けるような食感に仕上がったのでした。

| かっつん | 20:29 | comments(0) | - | pookmark |
クリームチーズと南瓜のキッシュ


事の発端は、冷凍庫の奥に"いつのものか分からないクリームチーズ"を見つけたことに因る。。賞味期限はとっくに切れてるっぽいけど、消費する分には問題なさそう!?なのでこれをベースにフィリングを考える。レシピを検索してみると、カボチャを合わせているものが多いのかな。ちょうど冷蔵庫にカボチャもある。ただこれだけだとあまり面白くないので、水切りした木綿豆腐と鶏ミンチ、パン粉に卵を加えて攪拌。これを先のクリームチーズと一緒に混ぜ合わせ、そこに角切りにしたカボチャを合わせる仕様とした。

クリームチーズ単体だと、よくも悪くもクドくなりそうなところだけど、そこに豆腐と鶏ミンチが加わることで適度にマイルドで淡白な感じが出てなかなか良いバランスに。カットした断面もキレイだ。冷蔵庫の中のモノを片付けられるのがキッシュの真骨頂、という意味では今回のは良かったな。
 

そんな今朝はトレオフ。というのもあれだ、昨晩は良い風が入っていたので窓を開けて寝てたのだが、いつもは静かなこの地域にも夏休みに浮かれた○○ガキが夜中に屁こきバイクを乗り回し、その騒音で目が覚めてしまって寝不足、いつも以上に回復できなかったのだ、、、パパママに買ってもらったバイクで調子乗って転んで死なないようにな!と願っといてやったわ。まぁでも、最近は明らかに疲労がしっかり回復しないままトレーニングを重ねてしまっているので、もうちょっとレストを多くするぐらいがいいんだけどね。昨年の記録を見てても、8月後半にかけてかなり調子を崩していたみたいだし。

| かっつん | 20:44 | comments(0) | - | pookmark |
レンズ豆とミルポワのキッシュと熱帯夜


フィリングが思いつかないときはミルポワにしておけばいい、と誰かが言った。まず間違いない、と。香味野菜と豆をブイヨンで煮込むだけ。すごく簡単で、それでいて美味い。


カリカリに焼き上げたパートとのバランスも絶妙。レンズ豆はフランス産の緑色をしたモノが美味しいという情報を得たので、今使ってる分がなくなればそちらを買い求めてみるつもり。


今朝は住吉台を緩めに登坂。土日に頑張りすぎたのか(料理を、、、)週明けの昨日は一日ダルくて軽い頭痛も。今朝も身体が異常に重い。加えて今週は気温のほうもこれまで以上に厳しくて、今朝も5時台で25℃を超えてる感じ。メニュー的には平地でペース走をしたほうがいいのだが、こうも蒸し暑いと六甲アイランドへ出かける気にならず、涼を求めて住吉川沿いをダラダラと登坂。白鶴美術館あたりで1〜2℃、もう少し遡上すると3〜4℃は体感温度が低くなるこのコースは、夏場にはとても有り難い。しかしこんな内容ばかりしてるとどんどん遅くなりそう。そして今日も一日身体がダル重く立ち眩みまでする始末、、、お疲れですな。

| かっつん | 20:42 | comments(0) | - | pookmark |
鰯のコンフィと玉葱のキッシュ


最近のキッシュは手抜き指向?先に作っておいたイワシのコンフィの身をほぐして使い、玉葱も「食感を生かすため」という名目のもと、スライスしたものをそのまま敷き詰めた。


鰯は中サイズのものが6匹分も入っており、スパイス類と共にその中に漬け込んでおいたオリーブオイルと合わさって、かなーり濃厚。なので今回はここに合わせるチーズは無いなと思い、アパレイユは卵とエバミルクのみで焼き上げた。


これはもう、お酒飲まずに食べられるか!という感じの濃厚な味。自家製サングリアと共にいただきました〜。


もはや故郷の味と化しつつあるチリスープ


さておき今朝は住吉川沿いを緩くジョグ。久々にALTRA Instinctを履いたら足底が痛かった。やっぱこのシューズは特殊だな。明日も同じコースでさらに緩くジョグをして、明後日はトレオフで24日の富士登山競走に臨みます。いちおう1時間50分は切りたいなと思うけど、今回は半分以上観光気分なので気負いはなし。というか気が抜けすぎてて怪我しないよう気をつけないと。それよりも台風の進路のほうが心配。事前に「大したことない」と言われる台風ほど被害が大きくなったりするしね。

| かっつん | 21:00 | comments(2) | - | pookmark |
キッシュ、カスレ風

今週はなんとなく肉系のがいいねという気分。ただフィリングのために煮込みを作ったりするのは時間的に厳しかったので、冷凍していたハーブソーセージを使ってお手軽なカスレ風に。


ひよこ豆。前日の晩から戻しておけばいいのだが、いつも忘れて当日の朝、慌てる。今回も戻し時間が7時間しか取れず、圧力鍋を使ってやや強引に茹で上げた。そもそもカスレ風だったら使う豆は白いんげんなのだが・・・。


何かのまじないをかけるつもりはないが、期せずこのようなフォーメーションに。


先ほどのひよこ豆を加え、カットしたプチトマトを適当に


アパレイユを注いだらパン粉を振りかけオリーブオイルを回しがけてオーブンへ。


180℃で30分焼いて完成。


ソーセージ、パン粉、小麦粉、豆、卵、無糖練乳にオリーブオイル、、、となんか太りそうな組み合わせだが、だからこそ旨いんだねこれが。サラダで野菜をたっぷり摂るのを忘れずに(^^;;
| かっつん | 20:53 | comments(0) | - | pookmark |
カボチャと白ネギのグラタンキッシュなど



なんか冬っぽいメニューだけども、カボチャが食べたい気分だったので。煮込みに時間がかかるけど、作り方自体はいたってシンプル。5mm幅の短冊切にしたカボチャと、斜め薄切りにした白ネギを鍋に入れ、牛乳、エバミルク、チキンコンソメ、ブーケガルニ、シナモン少々を入れて煮詰める。



焼き上げておいたキッシュのパートに炒め玉葱を敷き詰めてから、そのカボチャをたっぷり入れて、シュレッドチーズを散らしてからオーブンへ。アパレイユは入れなかったので、言うなればグラタンの器がキッシュになったような感じ。よく冷えた白ワインと一緒にどうぞ〜。


そうそう、先日に神戸大丸でちょっと良い出汁を買ったのだった。これで和食も色々と旨いものが作れる、、、


こちらは、それを使って作ってみた豚ヒレ肉のだし〆。めっちゃくちゃ柔らかくて美味い〜。


今晩はペペロンチーノ!今日はわりと仕事が暇だったのもあって、昼過ぎからペペロンチーノのことが頭の半分ぐらいを占めていたワタクシめ。オリーブオイルをしっかり乳化させて作るペペロンチーノはシンプルイズベストで絶品。たまらん旨い。




残っていたキッシュのフィリングを使ってカボチャのグラタン。これもほんまに美味かった。満腹。。

| かっつん | 21:11 | comments(0) | - | pookmark |
こんなの初めて

15劼曚描ろうかな、って感じで起きた。が、着替えて外に出て、階段を下りてるときに「あれ?脹脛の筋肉痛がまだ結構痛いかも・・・」と気づく。土曜日のラン由来の筋肉痛。歩いてる分には気にならないのだが、いざ走ってみるとこれがかなーり痛い。我慢していけるかな?と思ったが、500mほど走ったあたりでこれはあかん、危険なやつやと判断。無理しても意味ないのでDNFで帰宅した。出てみたものの、2kmも走らず帰るという経験は初めてのことかしらん。効率悪いなーと思いつつ、ビブショーツに履き替えて固定ローラー40min。明日は雨なのでレストの予定。ランは明後日から再開できる、と思う。




今日の晩ゴハン。カボチャとほうれん草のキッシュ。めちゃオーソドックだが、アパレイユに一工夫して、水切りした木綿豆腐と卵をあわせてみた。牛乳や生クリームは使わず。焼き時間は150℃予熱のオーブンで30分。いつもとはまた違ったタイプのキッシュで美味しかった。

| かっつん | 20:55 | comments(0) | - | pookmark |
ラタトゥイユのキッシュ


スーパーでえのきが安かったのでなめたけを作ってみたところ、これがめちゃんこ旨いと奥さんに評判だった。というのは別の話で今週のキッシュはラタトゥイユ。この作り方では2度目になるが、砂糖も入れてないのになんでこんなに甘くなるん!?夏野菜、すげー!って感じでメチャウマ。今回はそれをフィリングに。久々にアパレイユには卵とエバミルクを両方とも使った。近藤亭のレシピに倣い、焼き時間は130℃の低温で30分ほど。これも1日冷蔵庫で寝かせてからいただきましょう。あ、カットした後の写真忘れた。


新譜が出てたので久しぶりに聴いたけど、ノイズのイカレた音圧っぷりが相変わらず突き抜けていてヤバい。作を重ねるごとに音の純度がどんどんSPACEMEN3化している。ライブだと耳から血が出るレベルだ。観たいなー。

| かっつん | 21:58 | comments(0) | - | pookmark |

Search

管理人運営の音楽サイト

Winterlight
ポストロックを中心に紹介。 轟音・サイケ・シューゲイザーからUK/USインディーまで この辺の音が好きな人は覗いてみてください

ブログランキング参加中

ブログランキング・にほんブログ村へ



Entry

     

Category

Archives

Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

Profile

Comment

Trackback

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode