Entry: main  << >>
6月のトレーニング記録

DSC06837.JPG

6月29日月曜日。珍しく左の腸脛靭帯あたりに鋭い筋肉痛が出ていたので、それを言い訳にしてランオフ。本日は久しぶりに在宅勤務。珍しく電話やチャットなどで中断されることがなく、効率的に事務処理を進められた。

 


夕方にローラー。医療用シップでケアしたものの腸脛靭帯の痛みは続いており、ペダルを踏みこむ際にも少し気になるレベル。無理なく150w前後でスタートし、ラストで月曜恒例のCrit City Raceへ参加。カテゴリはCで。いつものように短い上り区間だけ6倍前後で踏んで。あとは3倍弱の強度で流して集団中ほどに位置。最終LAPの登坂区間で11倍ほどで踏んで飛び出して、そのまま1kmほどを逃げてトップでfinish。ローラーにしては珍しく心拍160台後半まで上がった。

 

DSC06852.JPGDSC06854.JPG
晩ごはんは大好きなレシピで塩豚とレンズ豆の煮込み。

 

DSC06838.JPG
6月30日火曜日。予報通りの雨でランオフ。これで6月のランは250厂にになることが確定。近年稀に見る少なさだな。今日は大雨の予報。出社時はまだそれほど強く降っていなくて助かった。日中は三宮でも時間40ミリとかの豪雨。所用で外に出てた人とかは完膚なきまでにずぶ濡れになっていて気の毒だった。

 


帰宅してローラー1h弱。ちょうど良いグループライドもなく、独りロンドンを淡々と走る練。ひたすら4倍弱の一定強度で走ってたけど、上げ下げのあるレースに参加するよりもこっちのほうが格段に辛かった。昨日今日とパワーロストはなし。ただしZWIFT COMPANIONではまったく機器を認識してくれない状況は続いている。

 

DSC06858.JPG
晩ごはんはゴーヤチャンプル的な一皿。

 

Screenshot_20200630-203124.jpgScreenshot_20200630-203110.jpg
さておき6月が終了。結局ランは先月以上のサボりっぷりで、昨年同月(480km)のほぼ半分しかない249劼匹泙蝓これだけの低水準になったのはここ何年もなかったことかしらん。対するバイクは先月のそれをさらに更新して1400卍度とおそらく自己最長の距離。ただバイクのほうもパフォーマンス値としてはいったん頭打ちになっている感じで、ここからさらに伸ばしていこうと思うなら、100卍兇離蹈鵐哀薀ぅ匹箙盒度のトレーニングを定期的に組み込んでいかねばならんのだろう。今のところ、そこまでやるモチベーションはないかなー。

| かっつん | 19:55 | comments(0) | - | pookmark |
Comment








Search

管理人運営の音楽サイト

Winterlight
ポストロックを中心に紹介。 轟音・サイケ・シューゲイザーからUK/USインディーまで この辺の音が好きな人は覗いてみてください

ブログランキング参加中

ブログランキング・にほんブログ村へ



Entry

     

Category

Archives

Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

Profile

Comment

Trackback

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode