Entry: main  << >>
ポルトガルコースで久々にワインで頭痛


5月10日日曜日。今朝は15kmだけ軽くジョグするつもりだったけど、それすらやりたくないほどに身体が重くてだるい。それでも、今週はサボり癖を少しでも克服すべく「距離はともかくとにかく毎日走ること!」というプチ目標を立てていたので、10kmだけでも走ろうと着替えて外へ。小雨が降ってたけど、幸いにもこの時間帯はまだ風がそれほど強くなかったので助かった。時間が経ってもラクになってくる感覚があまりなかったため、距離延長することなく10km走って終了。ave.4:46/km。

 

さておき、昨日あれだけおいしいものを食べてしまった後なので何を作ろうか迷うところだけど、ポルトガルワインを開けたいという欲望に従ってポルトガル料理っぽいメニューで組み立てることにした。メインはこれまで何度も作っている豚肉とアサリのアレンティージョ風煮込み。自分レシピでは豚肉をマリネする際に、赤パプリカと大蒜をすりおろしたものに塩麹を加えて、ポルトガルの万能調味料/massa(マッサ)の代用としている。


加えて今回初めて作ったのがバカリャウ・ア・ブラス(ブラシュ)という鱈とフライドポテトの卵とじ。本来は干し鱈で作る料理だけど、手に入らないので普通のフレッシュな切り身の鱈をじっくり炒めることで代用。千切りポテトをフライするひと手間が必要だけど、これもワインのあてには最高でめちゃおいしい。あとは小ぶりのスルメイカとアスパラに、ビール+薄力粉の衣をつけてフリットにしたものと、そらまめとチョリソー入りのケークサレを焼いて出来上がり。これを作る際、余ったビールを一気飲みしたのがよくなかったのか、この後久しぶりにアルコール由来の頭痛を味わうことに。。

 


身体が重く、頭痛もあるため20分だけ昼寝するつもりが、1時間近く寝てしまった。この日見た映画。かなり重い内容だと覚悟して臨んだけど、実際に観賞してみて、非人間じみた残虐性と、そんなものが普通に許容されてしまっている社会の異常性をまざまざと見せつけられどうしようもなくやり切れない。このやり場のない憤りをどうしたらよいのかわからない。

 


湿度が高くて余計にしんどいのもあったので、少し汗をかいたほうが楽になるだろうとローラー52min。昨日以上に出力は低くave.180wで終了。引き続き身体は疲れていて頭痛も残っているけど、少し汗をかいて軽快した感じはあった。

 


冷蔵庫内のものを整理する形で、今晩はパスタ・ボロネーゼ。昨日が雨で歩けなかったので、食後に奥さんとウォーキングして終了。

| かっつん | 19:51 | comments(0) | - | pookmark |
Comment








Search

管理人運営の音楽サイト

Winterlight
ポストロックを中心に紹介。 轟音・サイケ・シューゲイザーからUK/USインディーまで この辺の音が好きな人は覗いてみてください

ブログランキング参加中

ブログランキング・にほんブログ村へ



Entry

     

Category

Archives

Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

Profile

Comment

Trackback

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode