Entry: main  << >>
1/100なバンド

YouTubeとBANDCAMPという素晴らしいストリーミングサービスのおかげで、毎日1〜2バンドは自分好みの新しいバンドのアルバムが聴ける日々。かつて音楽情報誌やレビューサイトからバンドのHPやMyspaceを検索して試聴し、これは!と思うものをCDで買ってレビューを書いていた日と比べるとなんて便利な世の中になったことか。そうなってみると「世界にはこんなにも良いバンドが無尽蔵にいるのか・・・」と驚くばかりだけど、そんな中でも100に1つぐらいのちょっと別格な魅力を放っていたのが↓のバンド。フランスのトゥールーズ(と聞くとソーセージやカスレが思い浮かぶが)の3ピースで、これまで自分のアンテナにまったく引っ掛からなかったことが不思議になるぐらいドストライクな音を鳴らしている。

 


まずはジミヘンを思わずにはいられない「サイケデリック」という形容が浮かぶギタープレイが刺さるけど、このバンドはウネるだけに終わらないドライヴ感が半端なく、良い。自分が知っている中だとKINSKIやLITMUS、そしてその系譜の親玉とも言えるHAWKWINDのスペィシーでアグレッシブな側面が断続的に繰り出される感じ。そうして聴くと、ドラムのプレイもかなり特徴があって面白い(巧い)。そんなわけで、最近のランニング中はもっぱらこれを聴いている。その他、試聴からアルバム購入までいったバンドをいくつか紹介。自分と音楽の好みが同じ人であれば刺さるはず。

 


DISTANT DREAM
ザ・ポストロックって感じながら、HR/HMばりのバッキングリフに泣きのギターソロが炸裂する瞬間のカタルシスがたまらん。初期のLONG DISTANCE CALLINGが好きな人にオススメ。

 


SYBERIA
TOUNDRAはじめ、スペインにはこの手の叙情系轟音ポストロックに良バンドが多い。悠久の時の流れに憂いに似た叙情を滲ませるドラマチックな轟音は、他国の同種バンドにはない魅力がある。

 


GIGATRON 2000
もうちょいストレートで荒っぽいのが好きならこっち。ハナっからラストまでガンガンに畳みかけてくるインストゥルメンタル・ストーナー。



DA VOILE

こちらはベラルーシのワンマンバンド。SAXON SHOREばりの静的な叙情と泣きのトレモロギター、ドラマチックな轟音が炸裂するポストロック。映画からのサンプリングでセンチメンタルな情感を高める手法はMAYBESHEWILLを思わせるところもあり。

 


LOST IN THE RIOTS
DON CABALLEROを想起させる不穏なマスロックから、AND SO I WATCH YOU FROM AFARばりの狂騒までを爆裂させるインストゥルメンタル・ロック。

 

まだまだたくさんあるけど、とりあえず。

 

 

3月19日木曜日。眠いがウダウダしている暇がないので4時半起床で着替えてジョグへ。今日も春を思わせる暖かさで、そろそろウェアも春仕様にしていきたいところ。週末および昨日の坂道走由来の筋肉痛が両方のふくらはぎに出ており、故障に繋がらないよう注意しながら緩いペースで15km。とにかく今月は落ちてしまったベースを戻すことだけを目的に、ペースが上がらなくてもとにかく継続して必要な箇所の筋肉量を戻す&痛いところや不調な箇所を無くすことを目標に。ave.4:30/kmで平均心拍134bpm。GPS捕捉がちょっとズレていたので、実際はアベレージで2秒/kmほど速かったはず。

 


帰宅して今日も短時間ローラー。NP215w。三連休もサボらずしっかり走りたいところだけど、休みになると途端に朝起きられなくなるのよねー。

 

DSC04891.JPGDSC04892.JPGDSC04894.JPG

晩ごはんは先日のバターチキンカレーを転用してドリア風に。あとはカボチャのスープとたっぷりサラダ。

| かっつん | 20:27 | comments(2) | - | pookmark |
Comment
その昔、EITSからこちらにたどり着きレビューを楽しませていただいたものです。
ここのところはランニングもはじめたため、かっつんさんのグッズなど参考にしております。

ライブレビューなどはありましたが久々に音楽の話題で嬉しくなってコメントしました。
走りながら聞いてみます!

ブログの更新、これからも楽しみにしております!
Posted by: mowai |at: 2020/03/20 9:14 PM
以前から何度かコメントをいただいていたこと、覚えております♪古くから引き続いて見てくださっていて、本当に嬉しいです(#^^#)

このsliftというバンドの(特にライブでの)突進力、どっかで聴いた感じやなーと思ってたんですが、MOTORHEADのそれと似てるかも。

EITS好きであれば、他にもかなりオススメなバンドがいくつかありますので、また機会をみてご紹介できればと思っています。今後とも、ランともどもよろしくです!
Posted by: かっつん |at: 2020/03/21 9:03 PM








Search

管理人運営の音楽サイト

Winterlight
ポストロックを中心に紹介。 轟音・サイケ・シューゲイザーからUK/USインディーまで この辺の音が好きな人は覗いてみてください

ブログランキング参加中

ブログランキング・にほんブログ村へ



Entry

     

Category

Archives

Calendar

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

Profile

Comment

Trackback

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode