Entry: main  << >>
アワイチの記録

3月7日土曜日。前日に職場のローディーの方から「明日アワイチやりません?」とお誘いを受け、天気も良さそうだし行くことに。先に「4年ぶり」と書いたけど、確認すると前回は2015年3月だったので「5年ぶり」だった。前日晩に急いで準備をして、23時頃に寝た。当日は6時過ぎ起床。焼き芋の残っていたのを食べて水分補給して、近所まで迎えに来てくれた同僚の方の車に自転車etcを積み込んで淡路島へ。なんてラクなんだ・・・

 

IMG_20200307_080536.jpg
昨秋にSRAM RED eTap AXSに電動化して以来、実走は今日が初めて。実走自体も昨年6月が最後だったので9か月ぶりか・・・
1時間ちょいで淡路島へ上陸。気温6度。予報よりも風があって体感温度は低い。実走経験値が低すぎてどんなウェアが適当なのか不明だったが、寒すぎるよりは暑いほうがまだマシだろうということで↓のような組み合わせに。


RAPHA Pro Team Lightweight Wind Jacket
RAPHA Pro Team Training Jacket
FINETRACK Skinmesh LS
RAPHA Classic Winter Tights
DE MARCHI Contour Evo Shorts
RAPHA Pro Team Socks
Hirzl Grippp Tour Thermo Gloves


シューカバーは迷った末にジャージのポケットに携行していくことに(結局使用せず)。30分前後の短時間ローラーは続けていたとは言え、久しぶりの実走でまともに走れるのかしらん、と思いつつスタート。案の定、最初の10kmあたりまでは30km巡行が思っていたよりも余裕がなく感じられ、昔日の記憶だと「ここは35kmオーバーで走るところなんやけどな」と先行き不安になりつつ。20km過ぎまで自分が引いて、そこから先頭交代してもらって40km過ぎまで。どちらかと言えば追い風基調だったけど、それでも人の後ろで走るとそれまでの7割ぐらいのパワーで行けるからかなりラク。洲本の温泉街を越えた先のファミマはパスして、水仙卿の上りへ入る。同行した人はクリテなど平地巡行は強いけど上りはあまり得意でないとのことで、先に行って待っておくことに。

 

IMG_20200307_101055.jpg

IMG_20200307_104407_1.jpg

追い込まない強度で淡々と登って、毎度のことながら「あれ、ここの上りってこんなに短かったっけ?」と思いながらダウンヒル。アワイチで一番事故確率が高いのがこの区間なので、慎重に海岸線まで下った。そこで相方を待って、南淡の海岸線は自分が引く。ここも追い風基調だったので36km/h前後で巡行。昔日にエラい人らと一緒に走った際には、ここは40km/h超で巡行してたみたい。予報だと昼前から曇りになってたけど、気持ちよく晴れていて気分が良い。そこから短いけど何気にキツい灘中川の坂を越え、小さな峠を越えてから福良へDH。

 

IMG_20200307_112823.jpg
福良のローソンで小休憩。ここまで80km弱。ave.30.4km/hで既に30km巡行の貯金は同行者は「80%ぐらい脚を使った」と言って少しキツくなってきたみたい。自分は序盤で少し気になっていた左の座骨神経痛の引っ掛かりがいつの間にか解れて気にならなくなっており、お尻が少し痛いぐらいで身体の動きも良くなってきた。ここではオニギリ2個を補給して再スタート。スタートしてしばらくは脚が重く感じるが、南西部のアップダウンを粛々とこなしているうちにまた脚は動き出してきた。ただ同行者はかなり余裕がなくなってきているようで、下りでも遅れがちに。そこから細かなアップダウンを繰り返す中で脚攣りも出てきてしまったようで、いったん停止したりコンビニ休憩したり騙し騙し走るも、120匆瓩で少し休むから先に行ってくれとのことでここからはソロで。

 

IMG_20200307_132210.jpg

まだだいぶ余力があったので、200w、32km/hで巡行。この時期としては珍しく北からの向かい風をくらう時間はそれほど無くて助かった。終わってみればガーミン読みでave.29.9km/hと30/hに微妙に届かず。従前のソロよりも遅いけど、全体的にかなり余裕をもって走れていたので、瞬発的なパワーはともかく、ロング耐性は明らかに5年前よりも高くなっているのが分かった。

 

その後、来た道を逆走して同行者を迎えに行って、松帆の郷で汗を流して自宅前まで車で送っていただき、超久々のロングライドは無事終了。2月3月はエントリーしていたマラソンイベントが軒並み中止になって気持ちが曇りがちだったけど、今日は天候にも恵まれて心身共に良いリフレッシュになった。ちなみに今日の朝から食べたものは


焼き芋(推定200kcal)
カステラ(400kcal)
グリコワンセコンドCCD(190kcal)
clif bar(240kcal×2)
clif shotz(100kcal)
おにぎり(190kcal×2)
アクエリアス1リットル(200kcal)
トータル2000kcal弱。

 


奥さんが京都の実家へ帰っていたため、夕方に食材の買い出しに行って晩ゴハンは一人鍋。食後に淡路島で買ってきたタコ煎餅を貪り食ってしまった。

| かっつん | 20:22 | comments(2) | - | pookmark |
Comment
お久しぶりです!マラソンDNSに中止にと仕方ないとは言え、そこまでに重ねたトレーニングを考えると悔しいですね(涙)

それにしても相変わらず毎日しっかりトレーニングされてますね。私は心が弱く自分に甘いので、ほんと尊敬します。

アワイチ良いですね!余力を残してこのペースとはさすがですね。元々ロング耐性がないので千切れそう…

時期も良くなって来たので、この記事を見て益々行きたくなりました。
機会があればご一緒しましょう。

それにしても世間は新型コロナで大騒ぎですね…もうそこら中に感染者(自分の可能性も含め)居ると思うんですけどね…

感染力は強くてさすがに警戒しますけど、症状などから考えると少し騒ぎ過ぎ?!とも思うけど…

そしてリスクの高いお年寄りに限って危機感がない…(苦笑)
仕事も用事もないならあなた達が活動自粛して下さい…(懇願)

お互いしっかり予防して日々のトレーニングを無駄にしないようにしないといけませんね。
Posted by: U-sac |at: 2020/03/11 10:59 AM
U-sacさん

ご無沙汰しております!うちは奥さんがバイク実走に関してはあまり良い顔をしない(事故のリスクが高いから)ので、ほとんど室内ローラーしかやらなくなってしまいましたが、やっぱり外を走る、特にロングは非日常感があって楽しいですね♪

ソロでも余裕でave.35km/h巡行してしまうU-sacさんとアワイチ(恐らくはガチイチになるだろう)するのはワクワクドキドキ感がたまらんですが、4月ぐらいに六甲山でもいいので、一緒に走りたいですね。

しかしランもバイクも、例年であればこれからの季節が気候的には一番気持ち良く走れるシーズンなのに、今年はまだ当分はこの新型コロナ関係でモヤモヤっとした感じが続きそうですよねー。

未知のモノを恐れるのは人間の本能として当然のことだとは思いますが、自分もU-sacさんがおっしゃるように、現状の数値を見る限りでは、過剰に怖がってパニックになっている弊害のほうが遥かに大きいように思います。特にネットだと不安を煽る記事とか攻撃的な意見が目につきやすいので、最近はあまり見ないように意識しています。願わくば、今回の災難が収束した後に、感染症予防に対するみんなの意識や行動の向上が継続したり、在宅やらフレックスをもっと広く活用した効率的な働き方が広まるきっかけになればいいなとは思ってます。
Posted by: かっつん |at: 2020/03/11 8:54 PM








Search

管理人運営の音楽サイト

Winterlight
ポストロックを中心に紹介。 轟音・サイケ・シューゲイザーからUK/USインディーまで この辺の音が好きな人は覗いてみてください

ブログランキング参加中

ブログランキング・にほんブログ村へ



Entry

     

Category

Archives

Calendar

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

Profile

Comment

Trackback

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode