Entry: main  << >>
誕生日ランでKOM

8月3日土曜日。今日で38歳になった。先に断っておくが、自慢ではない。自慢ではないがだいたい一回りは若く見られる。最近も隣の部署の採用2年目の男から、年齢がわりと近いと思っていましたと言われる始末。どうりでこいつ、俺に対する時だけ微妙に馴れ馴れしいなと思っていたが(←舐められている)。しかしランニングを始めた7年ほど前は、スーツを着ていても学生に見られていたことを思えば、自分も間違いなく日々老けていってるのだろう。そんな誕生日の今朝はいつもより少し早く起きて、少しでも涼しいうちにトレーニングを終えてしまいたい気分。昨日久しぶりに銭湯でケアしたおかげで、全身の澱のようなものは少し落ちた気がする。とは言え腰から下は全体的に重く、この状態でロング走か、キツいな、、、と憂鬱になる。早朝とは言え既に27℃を超えており、平地で日陰の少ない六甲アイランド外周は気分的に参ってしまいそうだったので、今朝は表六甲ドライブウェイを走って登ってみることに。シューズは村岡ダブルフル本番で使えそうかチェックする意味もあり、NIKEのZOOM FLY SP FASTで。既に走行距離が700kmほどになるけど、未だクッションがヘタれる様子があまり無い。給水ボトルを腰に差し、走り出してみるとやっぱり脚が重くて前に進むのが苦痛。今朝は標高を稼ぐ分、距離的には20~25kmに短縮しようと早くも決めて、9ヶ月ぶりぐらいに鶴甲方面へ向かった。昨年もドライブウェイ(旧道)の入口となる新六甲大橋の下までは毎週末に走っていたこのルートだけど、そこから先をランで行くのは初めて。村岡ダブルフルの100kmコースでは、30kmを過ぎたあたりから約9kmで700mほど登る蘇武岳の登りがあるのだが、今朝のように鶴甲からの上りを合わせると、仮想的にそれとほぼ近い数字がとれる。しかし毎度のことながら、六甲ケーブル駅から新六甲大橋に至るまでの1km弱が非常にキツい。瞬間的に勾配が20%近くになる箇所があるせいか、脚への負荷が一気に上がるようで乳酸が溜まる。

 

表六甲DWはたしか昨年12月に自転車で走ったのが最後で、特に旧道のほうは昨年7月の西日本豪雨の影響で長期通行止めになってからは初めて。この時間帯だと車もほとんど走っておらず、静かな山間を一人淡々と走っているその時間は少し非日常的な空気があり、高揚する。しかし自転車乗りでさえ下山してくる一人とすれ違っただけだというのに、なんと自分と同じようにこんな時間からこんな場所を走っている先行ランナーの姿を発見。良いペースで走られていたので少しずつ差を詰めていくような感じで、たしか旧料金所を超えて最初のヘアピンカーブあたりでお声がけして先行した。不思議なことにドライブウェイに入って2kmを超えたあたりで身体がその負荷とリズムに少し慣れてきた感じで、少しラクになる。標高が上がるにつれて体感気温が下がっていくのも大きいのかしらん。自転車では何十回と走っているコースなので、勾配がキツくなる区間や展開も身体に染み付いている。3.5km地点前後の一番キツい箇所を越えればいったん勾配が緩み、鉢巻展望台を過ぎて少し行けばラスト500mは我慢の区間。コンディション的には低調だったので狙ってなかったけど、後でログを見るとSTRAVAのKOMをゲットしていた。誕生日の日付で記録が残るとなんか嬉しい。コンディションが上がればタイム的にはあと15秒/kmぐらいは短縮できそう。


都合8km近く登ってきたので、今度はそれを走って下る。下り最強のクリフトンと比べると、さすがにズームフライの分が悪いかしらん。それなりに小さくない着地衝撃を感じながら、それでも誰もいないドライブウェイを突っ走るのはかなり気持ちが良い。下界に近づくにつれて蒸し暑い空気が増してきて、再び辛いコンディション。先ほどのスピード感とはまるで違うノロノロなペースで住吉川方面へ戻り、切り上げて帰りたい気持ちと葛藤しつつ、もう少しだけ距離を延ばすことにした。しかし手持ちのボトルが空になってしまったので、住吉台への登り口で自販機ストップ。後はもう、ヘロヘロの状態でとりあえず脚を動かしている、という感じで上りをこなしてトータル31km、獲得標高は久しぶりに1,000mを超えた。ave.4:43/kmとかなり遅いけど、この暑さだともう諦めるしかない。涼しくなればスピードは自然と上がってくるはず。できれば来週もまたこのコースを走りたいところ。

 

DSC01610.JPGDSC01611.JPGDSC01613.JPG
身体が超疲労しているため、例によって朝食は味噌汁だけで済ませて9時から食材の買出しへ。久しぶりにラムラックを使った料理をと思い、anova低温調理で62℃/3時間加熱する。その間に昨晩から戻しておいたひよこ豆を茹でてフムスを作り、ギリシャ料理のムサカも作った。

 

低温調理が終わったラムラックは香草パン粉焼きにして、泡モノを合わせてお昼ゴハン。ラムへの火入れはバッチリで、めちゃくちゃ柔らかに仕上がっていて大満足。昼からは映画を観たりしてたけど、あまりの暑さに集中力が途切れる。

 

 

DSC01647.JPGDSC01650.JPG
夕方にローラーを回すも150w出すのがやっとという状態。晩ゴハンは実家から貰ってきた小豆島の高級素麺。茹でて水で〆た素麺にゴマ油を回しがけるというレシピを見たので、それをやってみたところ激ウマ。素麺自体が良かったのかもしれんが。その後で奥さんとウォーキングに。今晩は神戸海上花火大会だったので、その音だけを聞きながら40分ほど歩いた。

 


今年の夏も毎週のように大玉を1個買いしているスイカ。美味しいうえに水分補給だけでなく、トマトを上回るリコピン含有量だと言われる栄養価の高い食べ物で、夏の疲れた身体にはかなり有効。今年は冷蔵庫を買い換えたので、大玉を買ってもそのまま入れられるのが嬉しいところ。

| かっつん | 20:22 | comments(4) | - | pookmark |
Comment
お誕生日おめでとうございます!
同じ干支だったのですね(笑)たしかにもっとお若いかと思ってました。ということはハンデは12分くらしかないのに、フルではもっと引き離されてしまうなあ(^^;

その焼肉屋さん、石垣島にも系列店舗あって、そちらには行ったことあります。
美味しい肉食べると絶対に幸福感を喚起する脳内物質出ますよね。
Posted by: くまごろう |at: 2019/08/07 1:30 PM
くまごろうさん

ありがとうございます(/ω\)そうなんです、ちょうど一回り違うんだなーとblogを拝見していて何度か思いました。そして、くまごろうさんも普段お若く見られますよね?

あと、くまごろうさんと言えば良い肉をたくさん食べている、という印象も強くて笑。ラーメンもですが、全国に色んな美味しいお店をご存知ですよね( *´艸`)

あ、本日HOKAのアレが届きました。週末に使ってみようと思います♪
Posted by: かっつん |at: 2019/08/07 8:49 PM
以前大腸内視鏡検査の投稿にコメントをいたしましたtatsuokaです。
その後私も内視鏡検査を実施して結果問題ありませんでした。
何分初めてのことで不安でしたが、検査部分には問題がないとわかりましたら一安心です。
先日誕生日とのことでおめでとうございます。
同い年ということでテンションがあがっておりました。
歳を重ねるにつれて体に不調が出てくるとは思いますが怪我や体調には気を付けていきましょう。
Posted by: tatsuoka |at: 2019/08/09 11:42 AM
tatsuokaさん

こんばんは!検査結果のほう、特に問題なしだったんですね♪ほんとに良かったです。検査って受診するまでは超絶めんどくさいし憂鬱ですが、結果的に健康だってことが分かると(少なくともしばらくは)自分の身体のことを心配せずにいられるから良いですよね。

そして同い年だったんですね!だいたい、同じようなことをしてると同じようなタイミングで身体にもガタが出るということでしょうか笑 そういう意味ではお互い次に心配なのは厄年ですかね、、、

体調もそうですが、普段から外を走ってるとどうしても交通事故リスクなんかも普通の人よりは上がってしまうと思うので、お互い気をつけていきましょうね。
Posted by: かっつん |at: 2019/08/09 8:36 PM








Search

管理人運営の音楽サイト

Winterlight
ポストロックを中心に紹介。 轟音・サイケ・シューゲイザーからUK/USインディーまで この辺の音が好きな人は覗いてみてください



Entry

     

Category

Archives

Calendar

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

Profile

Comment

Trackback

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode