Entry: main  << >>
坂道走=ナチュラルインターバル

7月10日水曜日。スイカはやはり水分量が凄いようで、昨日も晩ゴハンの後に食べたら夜中にトイレに2回も起きることに。しかしリコピンの含有量がトマトの数倍もあると言われるように、その栄養価は夏場の身体にはかなり有効で、どうしても疲労が溜まりがちなこの時期にかなり重宝するスーパー野菜だと思う(カロチノイド色素の一種であるリコピンには、高い抗酸化作用がある)。というわけでアスリートの皆様方には特に、スイカ一玉買いはオススメよ。

 


そんなスイカおかげか、単に睡眠サイクルがうまいことハマったからかは分からんが、アラームが鳴る5分前に起き出すと、いつもより身体のダルさがマシなよう。今朝は気温も低めで薄曇りで、この時期としてはかなり恵まれたコンディション。なのでいつものような葛藤もなく、予定通り坂道走をやるべくスタート。身体の具合によって上り返しをプラスするかしないか決めようと、11~13kmの予定で登り始める。朝イチはどうしても身体が動き始めるまで時間がかかるため、ペースは抑え気味。嫌がらせのような東北東の向かい風に閉口しつつ、そこまでゼーハーすることなく頂上までの上りをクリア。ここからどうしようか迷いつつ、「いつまでも同じメニューを繰り返していても進歩はない」と腹を括り、少し強度は上がるけど、いったん下ってから住吉台方面を上り返すことにした。


昨年7月の西日本豪雨以降は来た記憶がないので、このルートを登るのは1年ぶりぐらいになるだろうか。距離的には2km程度だけど、瞬間的に勾配が15パーセントを超えるポイントがいくつかあるため、自然とインターバル的な負荷がかかってキツい。ラスト300mぐらいはそれなりに心肺を追い込みながらフィニッシュ。あらためて、坂道走は自分のようにメンタルが弱くてインターバル系のトレーニングが出来ない人間にとっては有用だなーと下りながら考えていた。上りでは自然と高めの心拍まで追い込めるし、下りでは擬似的にキロ3分台前半のスピードを体験することができる。ナチュラルインターバルってフレーズ、流行らんかな?(流行らない)とかしょうもないことを考えつつ。


5年前に今の地域に引っ越してきて、初めて渦ヶ森に上ったときは序盤の1kmで「これは無理だ」と引き返したのを今でもよく覚えてるけど、継続して取り組んでいるうちに少しずつその負荷に耐えられる身体が出来てきた。自分はメンタルが弱く己に甘いので、極端にキツいトレーニングで自分を追い込むことができず飛躍的にパフォーマンスが上がることはないのだが、裏返してみれば、早めにリミッターをかけることで大きな故障を回避して、継続的にトレーニングを積めているのかもしれん、とも。とりあえず今シーズンもこんな感じで騙し騙し微妙に負荷を上げて、昨年の自分を上回るパフォーマンスが出せるよう継続してトレーニングしていきたい。

 


夕方にローラーを25min。今日は参加したグループライドがBカテゴリのわりにかなり遅いものだったため、170w程度で軽く流して終了。TSSは「5」とか。そういえば最近になってSTRAVAのグループライドにはあらたに物理的なゲートキーパー制度(↑の画像の赤い壁のようなもの)が導入されたようで、以前なら必ず存在した「グループライドのルールを遵守せず勝手にぶっ飛んでいくライダー」は実質的に強制排除される仕組みになっている。

 

DSC01210.JPGDSC01211.JPG
手早くシャワーを浴び、ローラーしてる間に浸水させておいたバスマティライスを炊きながら、魚焼きグリルではガイヤーン風の味付けでマリネしておいた手羽先を焼く。冷凍ストックしておいたタイカレーの残りをあわせ、野菜たっぷりのサラダと共に食べた。うまくやればこれでもまだ19時前には晩ゴハンを食べ始めることが出来る。

 

 


7月11日木曜日。昨晩の予報だと今日はまた「雷雨の可能性あり」とのことだったので、状況によってはランオフになるかもねと思いながらアラームが鳴る6分前に起きた。レーダーを見ると雨は降っているものの、しばらく強雨や雷の心配はなさそう。とりあえず近場でジョグするつもりでスタート。気温が低めなおかげで、週の後半にしては疲労感も比較的マシなようで、悪くないペースで距離を刻む。ただ、EPIC REACTはソール形状も関係してか、濡れたタイルの上だと相当にツルツルと滑るため、コーナーなどではほとんど止まるような感じで転倒リスクにはかなり気を使った。結局、空模様を見ながら当初予定の7kmから15.5kmまで延長して終了。ave.4:21/kmで平均心拍は139bpmだった。

 

DSC01214.JPGDSC01216.JPGDSC01219.JPG
帰宅してバスマティライスを浸水させ、鶏もも肉を皮面から中弱火で焼きつけておきながら、その時間にローラー30min。

| かっつん | 20:29 | comments(0) | - | pookmark |
Comment








Search

管理人運営の音楽サイト

Winterlight
ポストロックを中心に紹介。 轟音・サイケ・シューゲイザーからUK/USインディーまで この辺の音が好きな人は覗いてみてください

ブログランキング参加中

ブログランキング・にほんブログ村へ



Entry

     

Category

Archives

Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

Profile

Comment

Trackback

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode