Entry: main  << >>
大腸内視鏡検査受診記録

DSC09988.JPG

今回、人間ドックの受診結果で便潜血陽性判定の要精密検査となり、自身初めての大腸カメラを受けた。幸いなことに結果は異常なしだったけど、もしかしたら今後、同じような境遇で不安に感じた誰かの役に立つこともあるかもしれないので、例によって無駄に長いけど記しておこうかと。


【おおまかな経緯】
5月28日 新神戸ドック健診クリニックで人間ドックを受診
6月11日 人間ドック受診結果を郵送で受領。便潜血検査の1日目で陽性判定。要精密検査となる
6月12日 夙川内視鏡内科まえだクリニックへ受診予約
6月13日 夙川内視鏡内科まえだクリニックで事前検査と問診を受ける
6月19日 大腸内視鏡検査受診→結果、異常なし


【受診医療機関の決定】
要精密検査の結果を受け、当初は人間ドックを受診した新神戸ドック健診クリニックの健診外来で大腸カメラも受診しようと思った。が、クリニックのHPを検索しても担当医や実績、検査機器等の設備についての記載がまったく見つけられず、納得して受診できないと感じたのでやめた。急ぎいくつか近隣医療機関のHPを検索し、実績や院内設備等から「神戸消化器・内視鏡クリニック」と「夙川内視鏡内科まえだクリニック」に絞り、最終的にはHP上からより強い熱意が感じられた後者で受診することにした。


ちなみに医療系サイトのWEBデザインもやっている奥さんによると、最近は院内設備機器に関する専門的な記述も含めて、サイト内のテキストを詳細に整えるHP作成業者もいるそうで、HPの内容が充実している=先生の熱意が高い、とは必ずしも言えないのだそう。とは言え、やはり先生の思い入れの強さがHPの密度に反映されるのもまた事実だそうで、そういう意味ではやはり、受診医療機関を決める上でHPの内容というのは大きなポイントになるのかしらん。まえだクリニックについては、院長の前田先生が国立がんセンターを含む専門医療機関での勤務経験があり、各学会の専門医としての認定や難病専門医としての指定もあることから、その実績については非常に安心感があった。加えて、これまで師事してきた先生方に対する前田先生自身のコメント(さすがにこれはHP作成業者では準備できない)を読むことで信頼感が増したところもあり。


【初診】
WEB予約が可能だったので、6月13日の17時に初診予約を入れてその時刻に伺った。院内はとても綺麗で清潔。待ち時間5分ほどで診察室へ。先生の問診を受けてから腹部エコーと血液検査を実施。この2つについては大腸カメラ受診者全員に必須の検査で、腹部エコーでは下剤服用にあたって腸閉塞の有無を確認、血液検査では鎮静剤使用にあたって問題がないかどうかという点を主に確認しているそう。ちなみに人間ドック受診時の検査結果をもって代えられないか聞いてみたけど、やはりそれは無理とのこと。その後、クリニックスタッフの看護師さんから検査当日までの流れや事前準備に関して説明を受け、6日後の6月19日に大腸内視鏡検査の受診予約を入れ、必要な薬を受け取って帰宅した。この日の診察料は計5,570円だった。

 

DSC00825.JPG
【検査前日まで】
大腸カメラ検査3日前までは普段どおりの生活。運動制限はないのでいつもと同じようにトレーニングは続けた。検査3日前から、朝・夕食後に処方された酸化マグネシウムを服用。2日前から生野菜の摂取量を減らした。検査前日は指定された通り、食べてはいけない食材は完全に排除。朝食は卵雑炊と鶏むね肉と豆腐で作ったつくねのようなもの。昼食も白米と梅干に先のつくね。晩ゴハンは抜きにして、珈琲と水で空腹を誤魔化した。ちなみに胃カメラの際は珈琲や紅茶もNGだったと思うけど、大腸カメラの前日の珈琲・紅茶、あと少量であれば飲酒も特に問題ないみたい。21時に酸化マグネシウムとセンノサイドという薬を服用。

 

 

DSC00824.JPGDSC00827.jpg
【検査当日】
検査5時間前の朝6時から下剤を飲み始める。今回処方されたのはこのモビプレップというもの。パック内の薬剤を混ぜ合わせて計2リットルの液体を作成し、これを180ml/10~15分のスパンで1~1.5時間ほどかけて約1リットル飲み、同時にその半量の水も摂取する。自分は普段からプレーンタイプのプロテイン(一般的には不味いと言われている)を水だけで飲んでいる人間なのでそこまで苦痛には感じなかったけど、一般的にはこの大量の下剤を飲む作業は結構しんどいだろうなと思う。だいたい800mlほど飲んだところで最初の便通があり、1リットル飲み終わった辺りではまだ指定の状態まで便が綺麗になっていなかったので、結局はトータルで約1.5リットル摂取した。飲み始めてから2時間半ちょっとかけて腸内がクリーンな状態に。下剤というよりは「腸内洗浄剤」という形容がピッタリくるような体験だった。

 

DSC00826.JPG
余裕を持って家を出て、11時少し前にクリニックに到着。ほどなく先生から血液検査の結果についての説明があり、そこから2~30分ほど待ってから内視鏡室へ。使い捨ての術衣(300円)に着替え、控え室のソファで待つこと10~20分ぐらいで検査室へ。鎮静剤を点滴注射するためのルートを確保し、左手指にはパルスオキシメーターがつけられた。先生が来て「では鎮静剤を入れていきますね」と言われ「あ、なんか入ってきたな」と思った数秒後にはもう意識はなく。次に気づいた時には「○○さん、お疲れさまでした」と検査は終了していた。面白かったのは、終了直前だったのか先生と看護師さんの会話が少しだけ意識中に入ってきた瞬間があって

 

先生「キャベツを大量に食べて消化不良を起こしてるんじゃないか」
看護師「毎日走ってるそうですね」
先生「30kmとか走るらしいよ。すごいよねー」

 

というのが聞こえてきたところ笑。初診の際に先生へ「長距離を走った直後の消化器官のダメージから便潜血が陽性になる可能性はありますか?」と聞いた際に毎朝走っていることを話したのと、看護師の方と食生活の話になった際に「週に2玉ぐらいのキャベツを食べる」ということを話したせいだろう。。これが聞こえた時《あ、こんなどうでもいい会話をしてるってことは、特にシリアスな所見は無かったのかな》と少し安心したのを覚えている。


リクライニング式の診察台に乗ったまま控え室のほうへ運ばれて、そこで5~6分ほど横になって鎮静剤が完全に切れてから更衣を済ませ、15分ほど待って先生から検査結果の説明を受けた。腸内環境はいたって健康で問題なし。今回の便潜血の原因は、痔によるものだとのこと。痔という自覚はまったく無かっただけに意外だったけど、そんなことよりも心配していたような重大な疾患が無かったことに心底安堵。結果を聞くのがこんなにもドキドキしたのはいつ以来だろうか。。仮に来年も便潜血陽性が出たとしても、他に気になる自覚症状が無ければ大腸カメラは受けなくてもいいということだった。診療費は6,030円。ちなみに内視鏡検査の際に組織を採取して病理検査に回すようなことがあれば診療費は1万円ぐらい、ポリープがあり切除した場合だと2万円程度になるみたい。

 

【雑感】
今回受診したまえだクリニックは、非常に清潔でスタッフの方も親切で感じが良く、何よりも先生の話し方や雰囲気に落ち着きがあって安心感が持てた。上述したように内視鏡検査も眠っている間にまったく問題なく終わっていて、あらためて、検査実績の多い技術力の確かな先生に診てもらうことが大切だなと思った。
また、マラソンなどの持久系スポーツを始め「一般的にみて普通でない」強度・頻度で運動をしている人は、まだ若いからと言って油断せず、毎年きちんと健診を受けておくことが必要だとあらためて感じた。いくら「健康のためにやってるんじゃないから」と言っても、健康な身体あってこそ楽しめる趣味だし、トレーニングによる身体へのダメージというのは間違いなく一般の人よりも大きいので。
あと、人間心理的に「嫌なものが見つかるのが怖いから受診しない」というマインドがどうしても働いてしまうけど、早期発見さえすれば治る病気も多いので、気になる症状があった場合はできるだけ早く受診したほうがいいとも思った。

| かっつん | 20:24 | comments(2) | - | pookmark |
Comment
はじめまして。
以前からブログを拝見しておりましたtatsuokaと申します。
兵庫県内でマラソンに取り組んでおります。
美味しそうな料理の写真と、マラソンの速い人の心構え等楽しみに拝読しておりました。
私も先日の健康診断の結果が返ってきて同じように要大腸検査との診断でした。
不安に思っていたところにブログにて大腸検査の記述を見つけて驚きました。
勝手ではありますが他人事ではないように感じておりました。
検査の結果が問題なくて何よりです。
これからもブログ楽しみにしております!
Posted by: tatsuoka |at: 2019/06/22 4:14 PM
tatsuokaさん

はじめまして。コメントいただきありがとうございます。僕の場合、自分の身体にちょっとでも不調な箇所があるとすごく不安になってしまう性格なので、毎度「あちらが痛いこちらが痛い」とかお騒がせな内容のblogになってしまっているところもあるかなーと思ったりします( ;∀;)

しかしtatsuokaさんも要大腸検査とのことで、その不安な心中は本当によく分かります。。ネットで調べても怖い話ばかりで不安になるだけだと思うので、ご自身が信頼できる専門医療機関でなるべく近日中に検査して、早く安心できることを願っております。
Posted by: かっつん |at: 2019/06/22 8:59 PM








Search

管理人運営の音楽サイト

Winterlight
ポストロックを中心に紹介。 轟音・サイケ・シューゲイザーからUK/USインディーまで この辺の音が好きな人は覗いてみてください



Entry

     

Category

Archives

Calendar

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

Profile

Comment

Trackback

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode