Entry: main  << >>
どんなジャンルにも次元の違う才能を持った人がいる

 

7月28日土曜日。午前中はまだ台風の影響がなさそうだったので、いつも通りに起きて5時45分スタートでロング走へ。昨晩も神戸は1~2時間ほど土砂降りの雨が降ったりしていたけど、その割りには気温・湿度ともにあんまり下がってなくて暑い。体調が悪いのもあるのかしらんが、序盤からの発汗具合からして先週よりも気候コンディションは悪いんじゃないかと思ったり。だいたいGWあたりから意識的に量を積み重ねてきたトレーニングとその蓄積疲労について、元々は7月の富士登山競走前のテーパリングでいったんリセットする予定だった。それが結局はレースをDNSにすることに決めたため、回復の過程を挟まずに8月に突入する感じになっている。ここまではわりとイメージ通りにパフォーマンスの底上げが出来ていると感じてるけど、それに伴って蓄積している疲労がそろそろ無視できないレベルになってきている、とも同時に感じる。自分の場合、最も簡単で安価な回復方法は近所のスーパー銭湯に行って、天然温泉と水風呂の交代浴を繰り返すのと、電気風呂とジェットをそこにプラスすることなんだけど、2月の別大以降、一度もお風呂に行ってないなー、とか、低周波マッサージとか医療用湿布とかのケアすらもほとんど出来てないなー、みたいなことを漠然と考えながら、最初っから「どこで切り上げて帰ろうかしらん」という意識にとらわれながら走っていた。かなりキツい。
んでもって結局、前半の上りを終えて渦ヶ森のほうへ帰ってくると、なんだかんだで結局またそこから登り始めてしまって、もう明らかにスピードが出ていないヘロヘロな走りになっていることを自覚しつつ、なんとか距離だけはこなしておこう的なマインドに駆られて、上って下ってを繰り返してなんとかかんとか30km。しかしタイムのほうは、前々回:ave.4:31/km→前回→ave.4:38/km→今回ave.4:44/kmとこの3週間での落ち込みっぷりが酷い。ある程度までは疲労が溜まっていてもトレーニングを継続するほうがパフォーマンス向上に効果があるけど、ここまで疲れてくると、無理に続けても逆にどんどん弱体化していく、というのは昔からよく言われているところ。それでも休むことに対する不安からトレーニングを継続してしまってドつぼにハマっていく、というのも昔っから多くのアスリートが経験してきたところでもある。9月の村岡までに、どっかで一回リセットせねば。。

 


今日は昼前から京都へ出て、月例ランチへ。元々は富士登山競走のお疲れさん会的な感じで予約してたけど、結局はDNSになってしまったのでその点は微妙な感じ。台風接近で自粛してる人が多いのか、いつになく人の姿が見られない鴨川沿いの景色。

 

DSC09303.JPG
前回は売り切れで食べられなかったタリアータをメインに、ということだけ考えていて、あとは黒板のメニューを見て決めた。
つきだし。ある意味、このお皿とバゲットとワインだけでも軽めのランチなら満足できてしまうだろうというクオリティ。

 

DSC09307.JPG
タコとセロリのサラダ。久しぶりにこのサラダを頼んだ。本当にどうやったらこれだけシンプルな食材と調理でこんなに美味しいものに昇華されるのか不思議になるぐらい、最高に美味しい。

 

DSC09313.JPG
ハンバーグとハモフライ。決して派手さはないけど、果てしない深みを感じるデミグラスソースに包まれたハンバーグ。これもほんと、この1品だけでも人気店になってしまうだろう美味しさで。そしてハモフライ、何度食べても唸ってしまうほどに美味しい。。ハンバーグのデミグラスと皿の上で絶妙に混ざってしまうマスタード系のソースがまた美味しすぎるの。このお皿はとっても贅沢でよい。

 

DSC09317.JPG
オーストラリア産羊肉のタリアータ。今日のメイン。もう何も言うまい。

 

DSC09321.JPG
炊き込みご飯。欲張ってゴハンまで。自分でもリゾットとかそれなりの仕上がりにできるようにはなってきたけど、ここに来てこうしたゴハンを食べると、全ての面において次元の違いを感じる。というか本当にどうやったらこうなるのかが分からないぐらいに凄い笑。

 

DSC09323.JPG
パンナコッタ。残念ながら本日はティラミスが売り切れだったので、久しぶりにパンナコッタ。

 

DSC09327.JPG

オレンジのシャーベット。デザートだけとってみても、その辺のパティスリーとか勝負にならんぐらい美味しいからほんと凄すぎて。

 

DSC02794.JPG
帰りに奥さんのママチャリ前輪がパンク(というかタイヤが外れてチューブがはみ出していたのを無理やり引っ張ったからもうどないもならん状況)していたのを担ぐようにして自転車屋に持っていったというトラブルはあったけど、ゆっくりと美味しいものを食べられて幸せな休日だった。

 

DSC02801.JPG
台風接近に伴い、美しいというよりはなんだか不安になるような夕景。

| かっつん | 21:41 | comments(0) | - | pookmark |
Comment








Search

管理人運営の音楽サイト

Winterlight
ポストロックを中心に紹介。 轟音・サイケ・シューゲイザーからUK/USインディーまで この辺の音が好きな人は覗いてみてください

ブログランキング参加中

ブログランキング・にほんブログ村へ



Entry

     

Category

Archives

Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

Profile

Comment

Trackback

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode