Entry: main  << >>
色々とミドリな日
DSC07540.jpg
DSC07553.jpg
4月3日日曜日の記録。6時に起きてチリスープの仕込み。ここ数日で一気に春めいて、というか暑いぐらいの陽気になった。部屋の窓から見える外の公園では、早くもお花見の場所取りが行われている。

DSC07519.jpg
冬の間はほとんど水もやらずに放置しているクレマチスだが、毎年この時期になると物凄い勢いで新芽を伸ばし、蕾をつける。昨年だったか、母親からもらったアーモンドの種も同じ鉢に植えていたのだが、そこからも今年芽が出て、細いながらも既に茎が木質化するほどに成長している。

DSC07516.jpgDSC07517.jpg
オリーブも、冬季のスパルタンな生育環境にも関わらず毎年少しずつ大きくなっている。ネバディロブランコに至っては、冬場の強風で室外機の上から鉢が落ちて割れ、そのまま剥き出しの状態で置いているにも関わらず(←オイ)ちゃんと育っているのだからスゴイ。

DSC07543.jpg
バジルの芽も少しずつ、順調に育っている。

DSC07521.jpg
そしてパクチーの種を蒔いたプランターにも待望の動きが。初夏にかけて、このパクチーをふんだんに使った料理ができたらいいな。


昨日のライド疲れがあったので、今日のトレーニングはリカバリー程度にとどめることに。お花見がてら、実走で渦ヶ森を上ったり下りたりウロウロするのもいいかなと思ったが、花見目的の車もいつもより多そうだし、ヘタクソな運転のそれに跳ねられでもしたらアレなのでローラー。映画を観ながら90分ほど、TSS80前後に収める予定で始めたけど、1時間を過ぎた頃から気持ち良くなってきたので最終的には140分。AmazonプライムでKNOCKIN'ON HEAVENS DOORを観ながら。余命数日だと言われたら、自分だったらその残された数日で何をするだろうか。

DSC07546.jpg
昼ごはんは残っていた貴妃鶏に塩茹でした小松菜を足して食べた。あと玄米を0.5合ほど。

DSC07545.jpg
珍しくあれこれ時間に追いまくられていない休日、という感じ。

DSC07527.jpgDSC07531.jpg
今週もまたファラフェルを作った。次回はターメリックやインド系のスパイスを加えてみたい。

DSC07537.jpgDSC07550.jpg
レンズ豆のサラダ。これも常備菜として毎週作ってる。

DSC07575.jpg
スーパーへ買い物に行って戻り、少しは休日感を味わってみようかしらねと、サンドイッチを作って珈琲を淹れた。ソファに横になりつつプライムでMI3を観た。昨晩から観た映画はこれで4本目。

DSC07576.jpgDSC07577.jpg
夕方に奥さんが帰ってくるので、それに合わせて晩ごはんの支度にかかる。1ヶ月前に作って旨かったカムジャタンを再び。と言っても肉の仕込みは前日に終わっているので、あとは大蒜やネギ、しょうがをみじん切りにしたり、じゃがいもの皮を剥いて面取りをしたりといった程度。

DSC07578.jpgDSC07580.jpg
スペアリブをオーブンで1時間ほど煮込んでいる間に、ファラフェルのタネを成型。

DSC07581.jpg
オーブンから取り出したSTAUBに先のじゃがいもや玉葱等を加え入れ、砂糖、味噌、コチュカル(韓国産粗挽き唐辛子)を投入してさらに30分ほど煮込む。

DSC07590.jpg
DSC07598.jpg
その間にファラフェルを油でカラッと揚げて、鶏がらスープをベースにした卵とキャベツのスープをこしらえた。ちなみにファラフェルはお弁当用のおかずなので、今晩は食べないのだが。


今週末5本目の映画。監督・脚本・制作がギレルモ・デル・トロということで、"怪獣"の描写がどんな感じでキモいかと期待してたけど、思っていた以上にそこへの愛(と製作費)がつぎ込まれたナイスな映画だった。逆に言うと、興行的な観点から(?)かなり無理やりくっつけた感のある何の変哲もない人間ドラマの部分は酷いの一言w。コメディか!?と思えるぐらいの継ぎ接ぎっぷりならまだ笑えたかもしれないが、その水準にすら達しておらずとにかく「雑」な構成だった。これだけ製作費を使える映画で、よくぞここまでいい加減な脚本が通ったものだとある意味で感心したり。もうこれだったらいっそのこと物語の背景設定とかセリフとか何も要らないんじゃね?という感じ。とは言え、先に書いたように"怪獣"と"マシーン"がバトルする、そのド迫力と対象への偏愛に満ちた画面を堪能する面ではかなり楽しめる作品だったので全体的には高評価。
| かっつん | 21:09 | comments(0) | - | pookmark |
Comment








Search

管理人運営の音楽サイト

Winterlight
ポストロックを中心に紹介。 轟音・サイケ・シューゲイザーからUK/USインディーまで この辺の音が好きな人は覗いてみてください

ブログランキング参加中

ブログランキング・にほんブログ村へ



Entry

     

Category

Archives

Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

Profile

Comment

Trackback

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode