Entry: main  << >>
メキシコ旅行記 最後
securedownload.jpg
帰国する。朝はめちゃ早くて4時起床。前日にお願いしていたとおり、朝食をテイクアウトできるようボックスに入れて渡してくれた。オアハカにいたときの感覚から、たぶんちゃんと出来てないだろうなと期待半分でいたのだが、さすが一流ホテルは違う笑。ホテル手配のタクシーで空港へ。さすがにこの時間は道路も空いていて20分足らずで到着。チェックインも問題なく終わり、予定通り7時40分テイクオフ。帰りはダラスでの乗り継ぎ時間が1時間40分しかないため、結構ギリギリやなーと心配していたのだが案の定、ダラスへ着陸した後に、到着ゲートがいっぱいなのでちょっと待て、ということで20分ほど遅れる。自分はまぁ、乗り継ぎに間に合わんのはとても困るが、その時はその時でしょうがない、ぐらいな感覚だったが、奥さんは見るからに焦っていて長い通路をダッシュしかねない勢い。そんな怖い顔してたら入国審査で引っかかるで、、、とは言えず。結果的には余裕をもって間に合った。スタバでラテを買う暇もあり。ここまで来ると同じ便に乗る周りの大半は日本人。久々に耳へ飛び込んでくる日本語。いつもながらこの瞬間は、安堵と終わっちゃった感がクロスして微妙な気分になるね。

写真 1.JPG
不思議な日本語である・・・

ダラスから成田までは13時間強。長いw。そして辛いことに機体がかなり旧い〜。スクリーンが小さいとかそんなんはまだいいが、座席のクッションが悪いのは長時間のフライトにはこたえるね。。

写真 2.JPG写真 3.JPG写真 4.JPG写真 5.JPG写真 1.JPG写真 2.JPG
DSC04165.jpg
2,3時間うとうとしたぐらいであまり眠れず、不可能的業務を遂行するトム様の映画を観るなどしつつ、日本時間で16時半過ぎ、ようやく成田へ着いたのでした。成田から伊丹へ乗り継ぎ、伊丹から三宮へバスで移動し、三宮からはタクシーで自宅へ着いたのが22時過ぎ。これといったトラブルもなく、無事に帰ってくることができたのでした。というわけで間延びしまくってしまったメキシコ旅行記もこれにてオシマイ。お付き合いいただいた皆様ありがとうございました。来年のことを言うとたいてい実現しないので言わないが、次はあの国へ行ってみたいなと考え中。
| かっつん | 21:00 | comments(0) | - | pookmark |
Comment








Search

管理人運営の音楽サイト

Winterlight
ポストロックを中心に紹介。 轟音・サイケ・シューゲイザーからUK/USインディーまで この辺の音が好きな人は覗いてみてください

ブログランキング参加中

ブログランキング・にほんブログ村へ



Entry

     

Category

Archives

Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

Profile

Comment

Trackback

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode