Entry: main  << >>
Pressfit BB30規格のフレームでSRAM GXPクランクを使いたい人へ


ほとんどの人にとって無用だが、ほんの一握りの、その情報を探している人にとっては大変ありがたい、ということもあり得るので書いておく記事。


Pressfit BB30規格のフレームに、SRAMのGXPクランクを取り付けるために必要となるBottom Bracket。探してみるとわかるが、アダプターなしでこの変換が出来るBB(しかもセラミックベアリング)というのは、国内販売サイトでは見つけることが出来なかった。同規格のフレームに、SHIMANOのHollowtech競ランクを取り付けるためのBBというのはわりとあるみたいで、一部サイトでは「HT兇汎韻24mmのスピンドル径を持つSRAM GXPクランクもこのBBで変換可能である」と書いてあったりするのだが、実際は同じ24亰造任△辰討SRAMはシャフトの片側にテーパーがかかっているためガタが出てしまい、使えない。
というわけで、アダプターなしで上記変換が可能なBB(セラミックベアリング)はというと、自分が見つけられたのはこれ一つだけであった。


KCNC®/RWC  "PF30" TO "GXP" CONVERTER BOTTOM BRACKET

KCNC製で、ベアリングはEnduro。せっかくなのでGrade5のCeramicを使ったもの($129)が欲しかったのだが、在庫切でいつ買えるかわからん状況だったため、その一つ下のグレードのものを発注した。対応は極めて早く、オーダーして4時間後には出荷の連絡があり、その連絡から8日間で到着した。ちなみに今回は急いでいたこともあって、最も安価なUSPS 1st Class International($20)ではなく、USPS: Priority Mail International($47)を使った。

今日の午前中、届いたばかりのこのBBを持って、FUJI ALTAMIRA最後の実走でRIDEWORKSへ。壊れたコワレタと騒いでいたが、冷静に見ればこのフレームでまだ十分走ることができたのにね、、、とも思ったが既に後戻り可能な地点はとうの昔に越えている。お店に到着し、そのALTAMIRAを預けた。今までありがとう、アルタミラちゃん。その最後の勇姿となる写真は、ない。。


新しいフレーム。せっかくなので重量を計ってみたところ、フレーム840g+フォーク340g=計1,180gだった。今日から組み付けに入ってもらい、週末にBG Fitを受けることも決まった。楽しみであり、なんだか憂鬱なこの気持ちは何なのだ。まるでマリッジブルー。

| かっつん | 20:58 | comments(0) | - | pookmark |
Comment








Search

管理人運営の音楽サイト

Winterlight
ポストロックを中心に紹介。 轟音・サイケ・シューゲイザーからUK/USインディーまで この辺の音が好きな人は覗いてみてください



Entry

     

Category

Archives

Calendar

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

Profile

Comment

Trackback

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode