Entry: main  << >>
試走 TARHERZEAL2


気づけば来週末に迫っていたたつの市ハーフ。今朝は大会当日の決戦仕様としてGETしておいたターサーで初めて走ってみた。コースは昨日とまったく同じ、山手幹線の往復10辧

・やはり軽い。実際の重量(175g)よりも軽く感じる
・同程度の重量であるSAUCONY VIRRATAと比べて、足首周りの素材にカッチリとした感触があり、結果として足入れのホールド感が良く感じる
・足運びがスムーズ。俗に言う「勝手に足が出る」という感覚か
・いつもよりフォームの良し悪しがハッキリ感じ取れる。崩れてくると、下半身がグニャグニャになっているように感じるほど



結果、タイム的にはこれまで朝の起き抜けに走った中ではダントツで速かった。夕方、きちんとアップしてから入れば10/40分切も可能かと。あまり意識しなくても勝手にペースが上がる感じが確かにあった。ただ、速いペースがいつもより楽なわけではなく、走っている最中の心肺的な辛さはいつもと同じ。今日もラスト1kmあたりでかなりフォームが崩れてきていたが、このペースで21kmもつのか?というのは非常に怪しい。

| かっつん | 20:39 | comments(0) | - | pookmark |
Comment








Search

管理人運営の音楽サイト

Winterlight
ポストロックを中心に紹介。 轟音・サイケ・シューゲイザーからUK/USインディーまで この辺の音が好きな人は覗いてみてください

ブログランキング参加中

ブログランキング・にほんブログ村へ



Entry

     

Category

Archives

Calendar

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

Profile

Comment

Trackback

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode