Entry: main  << >>
珈琲豆×2


前回、とりあえず頼んでみたブレンドが思いのほか美味くてビックリした「QUEEQUEG COFFEE」に再び行ってきた。60種類以上もある豆の中から、どれにしようか悩むのはなんとも楽しい。一つは今月のオススメにもなっていたインドネシアのバリ・アラビカ"神山ハニー"を。焙煎したてのこいつをさっそくその日に飲んでみた。ナッツ系と言われる香りだけど、これがかなり独特の咆哮。森の木をイメージするのは自分だけ?ハニーという名がつくだけ、まったり重いのかな?と思うが、口に入れた瞬間は確かにその手の重さがあるように感じるのだが、実際の後味はかなりサッパリとしており、酸味はほとんどない。やはり当初の独特の香りがいつまでも深く印象的で、とても不思議な感じがする。嬉しくなるぐらいに、美味い。2日目以降はキャラクターが変わってくるので、たぶん今度は"ハニー"なじんわりとした甘みが増してくるんじゃなかろうか?と楽しみにしている。そしてもう一種類買った"イエメン・モカ"にも期待大。ほんと、KONEの金属フィルターを買ってから、豆のキャラクターがそれぞれ歴然として立ち上がってくるので、珈琲が本当に楽しい。このフィルターは超絶オススメ。

| かっつん | 20:57 | comments(0) | - | pookmark |
Comment








Search

管理人運営の音楽サイト

Winterlight
ポストロックを中心に紹介。 轟音・サイケ・シューゲイザーからUK/USインディーまで この辺の音が好きな人は覗いてみてください

ブログランキング参加中

ブログランキング・にほんブログ村へ



Entry

     

Category

Archives

Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

Profile

Comment

Trackback

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode