Entry: main  << >>
Queequeg Coffee


最近教えてもらった珈琲店で豆を買ってみた。週末の六甲ヒルクライムの際にほぼ毎回その前を通過していた幹線沿いの店。外見は昔からある喫茶店の雰囲気で、豆を売っているとは知らなかった。日曜日の夕方、三宮からママチャリで乗りつけ汗だくで入店したワタクシは、店内でコーヒーを楽しむお客さんたちの冷たい視線に出迎えられた次第だが、めげずに「こ、こっ、コーヒーの豆だけ買いに来たんですけどもっ!」と絶叫。しかし凄い!スペシャリティー・コーヒーを含めかなりの種類がある。あとでもらったリストを見ると、その数なんと60種類超!価格もかなり良心的。注文を受けてから焙煎するシステムだそうで、だいたい7〜8分かかるそう。この日は早く帰りたかったので、午前中に焙煎済の「大倉山ブレンド(350円/100g)」を200gだけ買って帰った。さっそく晩に飲んでみたところ、香ばしい苦味、ごくわずかな明るい酸、ローストアーモンドのような後味の甘みを感じるオーソドックスだけどバランスの良い香味だった。飲みやすく、適度な飲み応えもあって美味しい。リストを眺めながら、今度はどれを買いに行こうか考え中。良い店と出会ったかもしれない。

| かっつん | 20:27 | comments(0) | - | pookmark |
Comment








Search

管理人運営の音楽サイト

Winterlight
ポストロックを中心に紹介。 轟音・サイケ・シューゲイザーからUK/USインディーまで この辺の音が好きな人は覗いてみてください

ブログランキング参加中

ブログランキング・にほんブログ村へ



Entry

     

Category

Archives

Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

Profile

Comment

Trackback

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode