Entry: main  << >>
SONY DSC-RX100

写真が好きだと言うわりには、機材知識も機材自体も持ち合わせない自分だが、特にここ何年かは写真に傾ける時間が極端に少なくなっていた。年度当初に「今年はまた写真やるでー」とか思ったものの、そのまま半年が経過していたのでした。えーっと、前置き要らんか。カメラを買った。





これまでMINOLTA α7Dというやや旧い(というか相当旧い?)カメラをメインに使っていたわけだが、いかんせんデカくて重いため外に持ち出す機会が極端に少なくなっていた。コンデジとしてはRICOH CX1を持っているが、(本人の技術は棚に上げて)やはり数年前に1万円ちょっとで買ったカメラなのでそれなりの画しか撮れず、萌えない。今回RICOH GRと迷ったりもしたが、結局は価格的にもこなれていて評判の高いRX100に落ち着いた。発売当初の作例に、MINOLTAっぽいブルーを感じたりしてかなり気にはなっていたのだが、その後あまりにも良いレビューが並んだため、逆に欲しくなくなっていたりもしたのだけど。それにしても、実際手に取ってみればとても4万円台とは思えない質感の高さ。正直、こんなにカッコイイとは思ってなかった。機能的にはこれから使い込んで勉強していく必要があるけど、オートで撮って出しでもそれなりに使えそう。自転車で出かける際にも、これからはコイツを背中のポケットに放り込んでいくことにしよう。

| かっつん | 23:34 | comments(0) | - | pookmark |
Comment








Search

管理人運営の音楽サイト

Winterlight
ポストロックを中心に紹介。 轟音・サイケ・シューゲイザーからUK/USインディーまで この辺の音が好きな人は覗いてみてください

ブログランキング参加中

ブログランキング・にほんブログ村へ



Entry

     

Category

Archives

Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

Profile

Comment

Trackback

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode