Entry: main  << >>
じゃがいもと牛肉の赤ワイン煮、マッシュルームにチェダー


今回のパートは小麦粉80g:全粒粉60g:コーングリッツ10g



牛の赤ワイン煮とか書いたけど、その実は前日に作ったビーフシチューの残りをアレンジする形で使った。残ったビーフシチューにマッシュルームとジャガイモを足してフライパンでペーストっぽくなるまで煮詰める。焼きあがったパートにそれを放り込み、アパレイユ(生クリーム100cc:牛乳40cc:すりおろしたレッドチェダー70g)を注ぐ。最後にスライスチーズを乗せて完了!



こんな感じに焼き上がり



もう1枚



お皿に乗せてさらにもう1枚



思ってた以上に牛肉がしっかりと煮つまり柔らかくなっていて、なかなかウマく仕上がりました

| かっつん | 23:22 | comments(2) | - | pookmark |
Comment
オリジナルメニューですね!
そのうえ、パートがコーングリッツ入りと一手間かけているところが素敵です。

アパレイユは牛乳が少なめに作っているのか、とかスライスチーズを上にのせるなんて手もあったのか、と色々参考になります。

ちなみに、わたしは明日キッシュロレーヌと焼きネギと黒オリーブの2種類を作る予定です。
Posted by: tomo. |at: 2011/11/22 10:15 PM
今回はなかなか美味しくできました。パートに全粒粉使ったのは初めてでしたが、コーングリッツとはまた違ったザックリとした食感が出てよかったです。
あ、あとアパレイユに使う卵はいつも1つだけにしています。その分チーズの分量を増やす感じでやってるんですが、パートと違ってアパレイユのほうはまだ自分が漠然と「こうしたい!」と思う味に近づけていない感じですー
Posted by: かっつん |at: 2011/11/22 10:49 PM








Search

管理人運営の音楽サイト

Winterlight
ポストロックを中心に紹介。 轟音・サイケ・シューゲイザーからUK/USインディーまで この辺の音が好きな人は覗いてみてください

ブログランキング参加中

ブログランキング・にほんブログ村へ



Entry

     

Category

Archives

Calendar

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

Profile

Comment

Trackback

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode