Page: 1/35   >>
これで実走の機会が増える、か?


9月16日月曜日。オフにするか迷いつつ、気候的にはかなり涼しくなり走りやすそうだったのでジョグへ。新しくおろしたNIKE AIR ZOOM SPEED RIVAL6が硬く感じる。無理に距離を延ばすことなく10km走って終了。ave.4:29で平均心拍は136bpm。

 

今日のランチはケチャップの甘みを堪能する喫茶店風ナポリタンに、とうもろこしのクリームコロッケ。揚げ物は何かと大変だけど、クリームコロッケとなるとまた一段とめんどくさい。玉葱ととうもろこしを炒めてそこに牛乳と薄力粉を加えてホワイトソースを作り、それをバットに移して粗熱をとってから冷蔵庫で冷やしておく。その間にサラダを仕込む。コロッケのタネが十分に冷えたら等分して卵液につけてパン粉をつけて揚げる。並行してナポリタンも仕上げて、予定の12時より30分ほど遅れてランチ。

 

DSC02319.JPGDSC02320.JPG
午後にGARMIN EDGE530が届き、スマホや各種センサーとのペアリング、画面設定など。これまで使っていたEDGE800と比べると薄くコンパクトな躯体で、かつ海外仕様だったEDGE800と違ってしっかり日本語表記で地図などのルートナビもかなり使い勝手が良さそう。これがあれば、初めて走る場所でもあらかじめルート設定しておけば、道迷いの不安も少なく行けるのかしらん。

 

DSC02326.jpg
今日は夕方のローラーはなし。晩ゴハンはピザにするつもりだったけど、疲労困憊になりそうな予感があったのでやめた。平日用になんとなく仕込み始めたカスレを今日の晩ゴハンに。

| かっつん | 20:45 | comments(0) | - | pookmark |
GARMIN EDGE530

ロードバイクに乗り始めた当初から6年ほど使ってきたGARMIN Edge800。1年ほど前にスイッチ部分のゴムが劣化により取れてしまっており、起動・終了時にはマイナスドライバーなど先の尖ったモノで基盤内部のスイッチを直押しせねばならん状態だった。家でローラーする分にはまったく問題ないし(というかZWIFTの場合は起動する必要もないのだが)、外で実走する際も雨さえ降ってなければ特に困ることもなかった。とは言え、バッテリーも弱くなってきていたしそろそろ買い替えかなーと思っていたところ、先日リリースされてEDGE530の評判がわりと良さそうだったのでなんとなく買ってしまった。Garmin Connectアプリとの連携や、各種センサーとのペアリングなども非常に簡単に出来たんだけど、なぜか事故検出機能の連絡先追加だけがうまくいかない。連絡先の電話番号は₊81の接頭が必要なのだが、何度それを登録しても、その相手を選択しようとすると「国コードが必要です」と表示が出て選べない、という状態。とりあえず今日は諦めよ。

| かっつん | 19:58 | comments(0) | - | pookmark |
ニューフレームの検討のため宝塚へ/ロードレースのリスク

7月14日日曜日。6時頃に起きた。疲れてはいるが、先週のように絶望的に脚が重い感じはなく、回復走の予定でボチボチとスタート。ペースはそれほど上がらず、上げる気力もなく16.5km走って終了。ave.4:35/kmで平均心拍130bpm。今週はランが118kmまで伸び、距離はそれなりに踏めている感がある。

 

DSC01277.JPG
今日も朝食は味噌汁だけにして、少し早めにランチの支度にかかる。

 

 

先週に続いてサラーム海上さんのレシピ本を活用して、イスラエル・ミックスサンドイッチを作ることに。鶏のハツやレバーなど、要は料理で余った肉を寄せ集めてスパイシーな味付けで炒めたものを具材にしたサンドイッチ。トルコで食べたココレッチサンドを思い出すレシピ。しかし己の悪い癖で、ピタパンに入るだけ詰め込んでしまうため、このようにパンパンに。しかも上に被せた野菜類で、肝心の肉が見えないという。。しかし美味しかったなー。付け合せというには少し豪華な、鯛のセビーチェ中東風も作って、赤ワインと合わせていただいた。

 

さておき、ここ数日来で一気に検討を進めてきた自転車のNEWフレームの関係で、今のところ第一候補に考えているTREK DOMANE SLRについて相談しようと、宝塚にある一条アルチメイトファクトリーへ出かけることにした。しかし天気予報に反して雨が降ってきたのでしばし待つ。14時頃になって小雨になったため、出発。それこそロードバイクで行ったほうが早い立地のお店だけど、雨の中を走るのはイヤなので電車で向かった。お店に着いてフレームやコンポ載せ換えについていくつか相談し、概算で見積を出してもらった。TREKは2019年モデルを最後に、フラッグシップのSLRについてはリムブレーキタイプを廃止してディスクブレーキタイプへ完全移行するとのこと。なのでDOMANE SLRやEMONDA SLRのリムブレーキタイプのフレームを購入できるのは今年が最後。クローズドセールで56,000円(税抜き)のディスカウントが行われてるけど、それでもDOMANEのフレームセットは45万円超。加えて専用ハンドルとステムが約8万円、セラミックタイプのBBが約3万円、どうせならProject One仕様でカラー別注にすると56,000円〜112,000円、となんだかんだで総額が70万円近くに膨れ上がる・・・。そしてSRAM eTap AXSで電動化を図ると、これまたざっと国内定価で50万円近くかかり、あとは載せ換え工賃が4万円ほど必要、、、ってこれだとS-Works VENGEのトップグレード完成車(135万円)と変わらんやん。さすがに費用のかけ方が間違ってる感があるので、もう一度考え直すことに。
よくよく見ると現状のEVOちゃんのフレームはめちゃ綺麗だし、コンポ載せ換えだけにして、個人輸入したそれを自分で作業するというのが現実的かしらん。SRAM RED eTap AXSのグループセットだと、国内定価の半値程度で調達できそうだし。ネックになるとすれば、ホイールのfreehub交換と、フレームBBの交換作業かなー。

 

DSC01310.JPG
夕方にローラー。晩ゴハンは珍しく和食で。

 



7月15日月曜日。休日なので、いつもの月曜日よりも少し距離を延ばした回復走へ。さすがに身体全体が疲れ気味で重いけど、それでも思ったよりもしっかり走れてトータル15.6km。ave.4:30/kmで平均心拍は135bpmだった。

 

DSC01335.jpg

朝食は今日も味噌汁だけ。ランチはスペイン料理。前日からアドボスパイス(クミン、フェンネル、オレガノ、黒胡椒、オニオンパウダー)とオレンジ果汁でマリネしておいたシャラン鴨を、anova低温調理で70度/3時間加熱。それが終わる時間に合わせて、イカ墨のパエリアを作った。

 


この日観た映画。相当に重たいテーマだけど、それこそ全体に溢れる「家族」の温かみのような柔らかな感情が強く残っていたのが印象的で。午後から引き続き別の映画やツール第9ステージを観るなどして、夕方にローラー。ローラーも継続して一定程度続けていると、ヘロヘロで以前なら150w前後しか出なかったような日でも170~180wあたりで踏めるようになってきた。それでも心拍値でいうと110台なので、ジョグだとキロ5強な低強度でしかないのだが。

 

DSC01353.JPG
晩ゴハンはanovaで3時間低温調理した牛ステーキ肉でサラダなど。食後に奥さんとウォーキング。ウォーキングはこれで4週連続継続できている。3ヶ月続けば習慣になるだろうから、頑張らない程度に続けていければ。


ところで、昨日開催のツールド新城に参加していた会社の自転車仲間の方が、落車に巻き込まれて骨折したとのこと。前後のことをあまり覚えていないとのことで、頭も打ったいるのかもしれない。わりと頻繁にレースへ出ている方だったので、これまでも「落車には気をつけてくださいよ」とか話はしてたけど、結局は確率の問題で、ロードレースに出る以上、落車は避けられないものなのかしらん。

| かっつん | 20:23 | comments(0) | - | pookmark |
フレーム新調と電動化を検討

ツール・ド・フランスの影響はまるで無いけど、そろそろロードバイクを新調してもいいかしらん、と考える近頃。2017年9月にZIPP NSW 303/404を購入したのを最後に、自転車関連の出費がなくなって久しいけど、気づけば各メーカーでディスクブレーキが一般化し、変速もリア12速が珍しくないような状況に。今乗っているCANNONDALE SUPERSIX EVO Hi-Modを購入したのは5年半前。コンポはSRAM REDに一部Force(Rディレイラーとシフター)が混在する形で、パワーメーターはSTAGESを使用している。クランクなどはよく見るとかなり磨耗が進んでいて、最近はペダルを逆回転させると引っかかりを感じるほどになってしまっている。


というわけでフレームやパーツの新調を考えてみるわけだが、実際、あえてうん十万円も出して買い換えたいと思えるほどに魅力を感じるフレームが無い。CANNONDALEの最近のカーボンフレームは他メーカーのエアロに追随したような没個性的なモノに見えるし、超戦闘的でありながら何とも言えぬ色気があり、現状唯一カッコイイと思えるPINARRELO DOGMA F12はフレームセットだけで70万円オーバーとさすがに高過ぎる。形状的にはTREK MADONE SLRには少し惹かれるものがあるけど、これもProject one仕様にするとフレームセットで60万円前後になるのか(プラス専用ハンドルとステム=8万円ぐらい?)。名実共にナンバーワンの座に位置すると言ってよさそうなS-WORKD VENGEはディスク仕様オンリーだし、じゃあTARMACはどうだと言うと、そもそもVENGE同様にS-WORKS製品を買うことにどうにもテンションが上がらない自分がいることに気づく。基本的に誰もが絶賛するナンバーワンを使いたくないというヒネクレた性格なのだ。コストパフォーマンス的にはSRAM eTap AXSとZIPP404が組み込まれたCANYONのUltimateやAEROADが候補に挙がってくるけど、もうコスパだけで大した萌えを感じないプロダクトを買うのはやめようと思う。つまりは現状だと買い替え候補として残るモノが無いのだ。

 


なのでとりあえずコンポを電動化してドライブトレイン回りを新調し、フレームについては来年以降に買い換える、という方向でいこうかと。今更SHIMANOユーザーへと鞍替えするつもりもないので、電動化するなら今年リリースされたSRAM RED eTap AXSが候補。手持ちホイールのZIPP NSW 404は11s対応なので、12速仕様のeTap AXSは使えないのかと思ってたけど、調べてみるとボディを↑のに換装することで対応可能らしい。


【参考】
RED eTap AXSは、現在 8、9、10、または 11 スピードのグループセットに対応している自転車に装着できますか?
→ホイールが XDR ボディに対応していれば取り付けできます。 交換用の XDR ボディは殆どのホイールメーカーから入手可能で、現在 8/9/10/11 スピード用のドライブト レインが装着されているバイクをアップグレードすることができます。


また、eTap AXS対応のクランクは、DUBというまたよく分からん新しい規格なようで、これがコンバーターを使うことで自分のフレームのPFBB30という規格で使用できるのかも調べねばならん(現在はGXP仕様のクランクをアダプターを噛ませることで使っている)。←ITAスレッド式BB以外は対応しているっぽい?

 

【参考】
SRAM RED eTap AXSクランクセットは、どのようなボトムブラケット規格で動作するように設計され ていますか?BB386 や BBRight のような幅広い種類に対応するには、異なるスピンドル長が必要ですか?

→いいえ。SRAM RED eTap AXSクランクセットに使用されている DUBTMRoad プラットフォームは、適切なSRAM DUBボトムブラケットと併用すると、以下のボトムブラケットインターフェースと互換性があり ます。


そしてSRAM RED eTap AXSでは専用のクランクが必要になるため、どうせなら一体化仕様のクランクが欲しいのだが、、、

 

【参考】

パワーメーターが統合されたチェーンリングは、磨耗した場合にチェーンリング部分だけ交換が可能ですか?

→出来ません。可能な限りの軽量化と精度のためにパワーメーターはチェーンリングと一体化されています。 しかし、新しい REDR AXS 用チェーンリングは、寿命を延ばすために、11 速チェーンリングよりも 50%長 持ちするように作られています。定期的なチェーンの清掃、潤滑、および交換でも、チェーンリングの寿命 を大幅に延ばすことが可能です。


というわけで、ほぼ完全独自規格のこのグループセットを導入する=今後SRAMと心中する、ということになるのかしらん。うーん、前言撤回するようでアレだけど、ほぼ完全に独自規格へと振ってきたSRAMをここでやめてしまって、電動化するなら別にSHIMANOに鞍替えしてもええんちゃうの?という気がしないでもなくなってきた。SRAMはとにかくパワーメーターのことを考えると選択肢が少なくてめんどくさい気分になるのよね。そんなことを考えながら今日は宝塚の一条アルチメイトファクトリーに行ってきたのだが、そのことはまた後日に書くかもしれん。

 

| かっつん | 20:37 | comments(0) | - | pookmark |
大腸内視鏡検査を受けてきました

DSC00831.jpg

結果、異常なしだったのでとりあえずご報告まで。大腸カメラは自信初めての経験だったので、一連の検査のことについてはまた明日にでもまとめて書いておこうかと。帰りにケーキでも買って帰ろうかという気分だったけど、自粛してケルンのパンで。

 

IMG_20190619_171259.jpgIMG_20190619_171626_BURST001_COVER.jpgIMG_20190619_171634.jpg

夕方に久しぶりにバイク実走をば。こうして健康な身体があって走れることの幸せをあらためて感じた次第。

 

DSC00843.jpg

晩ごはんは定番の鶏もも肉の黒酢照り煮と中粒ブルグル。

| かっつん | 20:16 | comments(2) | - | pookmark |
GWの記録ズG初めての実走&激痩せ

5月3日金曜日。引き続き胃腸の具合が悪く、しんどい朝。さすがに走る気力も体力もなく、朝ランはやめた。しっかり食べられないからエネルギーも枯渇気味なのだろう、脚の筋肉疲労も異常に回復が遅く、乳酸が溜まってダルい状態がずっと続いている。とりあえず自分にとって最高の回復方法である温泉に行こうと思い、朝の6時過ぎから近所のスーパー銭湯へ向かった。いつもの交代浴は身体へのダメージを減らすために時間を短縮して、4分+1分のインターバルで5セット。後は高濃度炭酸泉を中心に2時間半ほど滞在して、身体をケアした。少しはラクになったかなーと感じながら、帰宅。体重を計ると57kg前半まで落ちていて、連休に入った時点より4kgも(筋肉が)落ちていた。明らかに太腿が細くなっていて、凹む。

 

 

朝ゴハンは食べられず、食欲がないのに何も作らないのは負けたような気がして癪なので、ランチにテンペ丼とインドネシア風の焼き鳥=サテを作った。でもやっぱり無理やり口に運ぶんだけど、お腹がすぐに張ってくる感じで気持ちが悪くなり、半分ほどしか食べられず。美味しいモノを食べることだけが楽しみだったこの連休なのに、酷い現状になってしまって凹む。

 

IMG_20190503_174058.jpg
奥さんが昼から友達に会いに大阪へ行ってしまったので、夕方に気分転換目的で、今年初のバイク実走で六甲アイランドへ。しかし数値で見ても昨年より20w近く低い出力で、心拍もそれに比べてかなり高い。走っている途中からお腹がガスでパンパンに張っているような状態になり、やたらとゲップが出る。積乱雲が出ているなーと思ってたら、ちょうど帰宅する頃に東の空で雷が鳴っていた。レーダーを見ると西宮辺りではげ締めの雷雨が起きているよう。食欲があれば一人飲みもたまには楽しいと思うけど、まったく食欲がないので先日のピザが残っていたのを温めて晩ゴハン。が、一切れすらも完食できず、そして数十分後にはまたトイレへ駆け込むハメに。そんな感じで何の充実感もなく、連休の3分の2が終わろうとしている。

 


5月4日土曜日。昨日の銭湯効果で、脚の疲労はだいぶマシになった感じ。ただ引き続きゴハンがほとんど食べられてないので、エネルギーが枯渇していて力が入らない。本来なら土曜日は30km走をやるべきなんだけど、まったくそんな気力体力がないんおでとりあえず惰性でジョグへ。かなり頑張ってもキロ4半を切るのが精一杯、という感じ。距離もこれ以上延ばすのはかなり無理がある感じで、トータル16kmでave.4:25/km、平均心拍は139bpmとやはり高め。

 

DSC00207.JPG
最悪だった時と比べると、胃腸の具合はだいぶ良くなった感じがする。少しでも休日気分を感じたいので、パンケーキを焼いて食べた。出来立てはふわふわに膨らんでたけど、スフレ生地なのですぐにしぼんでしまうのだが。

 

 

ランチには先日の南インド料理の影響もあってか、エスニックな料理が食べたい気分。あまり手がかかるものだとまた疲れてしまうので、今日のランチはワタナベマキさんのレシピ本からナシゴレンと生春巻きを作った。連休中に飲むつもりでいくつか良いワインを買ったりしたけど、結局は体調不良でほとんど開けられず、そして今日のゴハンもワインというよりはビールだな、という感じでやっぱり開けられず。それでも食べてる途中にしんどくならない&食べた後にお腹を下さない、というのがこれほど嬉しいことなのかと感じながら、ようやく回復軌道に乗りつつある身体を労わる午後。基本的にはソファに寝転がって何もせず、映画を観ていた。

 

DSC00224.jpg

晩ゴハンは東南アジアの麺料理/フォーで。美味しかった。

| かっつん | 20:03 | comments(0) | - | pookmark |
他人様の貴重な時間を

11月4日日曜日。今朝は珍しくバイク実走で。というのも、今の部署に異動して、別のフロアだけどかなりガチでロードバイクに乗ってる人と知り合いになったので、今朝はその方とご一緒する約束をしていたという。しかしこれ、約束してへんかったら絶対行かんかったやろうなという気分的なダルさで、だいぶ前に買ってからまだ一度も袖を通していなかったRAPHAのPro team LS JerseyとWind Jacketを着用して、6時04分の日の出と共に家を出た。迷った末にビブショーツオンリーでニーウォーマーは着けずに行ったんだけど、これが失敗だったことにやがて気がつく。


三田のほうにお住まいの方なので、待ち合わせもそっちのほう。バイクでは六甲山以北に行ったことがほとんどないワタクシなので、とりあえず迷わず行けるルートをチョイスして、表六甲→裏六甲→有馬街道で行くことに。表六甲はまだ旧道の一部が路面崩壊の復旧途中で通行止めなので、なんだかんだで初めて新道のほうからヒルクライム。140bpm前後の心拍でゆっくり登る。旧料金所手前からは旧道に戻り、まだ車もほとんど通らない山中の時間を楽しむ。この感覚、久しぶりやけどめっちゃ好き。しかし起きた時点から感じていた体調不良感がなかなか消えない。脚そのものは特に疲れてないんだけど、軽い吐き気を伴う酩酊感がある。
山上でウィンドジャケットを羽織り、1年ぶり以上だなと思いながら裏六甲をDH。が、しかし、寒い。。軽く汗ばんでいた身体が一気に冷えていき、ウェアの選択をミスったっぽいことに気がつく。ランと違って、バイクの下りは運動量がゼロに近くなるから、一気に熱が下がる。そのままずーっと下っていって、有馬街道に合流してからも基本的にずーっと下り基調で寒い。六甲山上よりも下ってきたこちら側のほうが寒いし。あ、これは結構アカンやつやわ、、、とこの時点で今日のライドの終了を決めた。

 

7時半に待ち合わせ場所に到着し、事情を説明して今日のライドをキャンセルさせてもらった。本当ならここから三田ループなど100kmほどご一緒させてもらうはずだったのだが・・・。しかもお気遣いいただき、車で自転車と共に送っていただくという始末・・・。他人様の貴重な時間を無駄にさせてしまった、、、と自己嫌悪に陥りながら帰宅した。やっぱり自分はずっと一人で練習するほうがええんかな、とか、ちょっとまたトラウマになりそうな経験となってしまった。

 

DSC04712.JPGDSC04715.JPG

さておき、予定よりだいぶ早く帰宅してしまったので、軽く朝食を済ませてから昼ごはんの準備にかかる。今日は渡り蟹が手に入ったので、これを使ってタイ料理の「プーパッポンカリー」的なものを作ってみる。

 

DSC04723.jpgDSC04727.JPG

甲羅を乗せたのは見栄えの問題で、こちらに可食部はほとんどない。ココナッツミルクベースの優しくスパイシーなカレー。カニの出汁がしっかりと聞いたいてめちゃくちゃ美味しい。

 

DSC04728.jpg
合わせて、昨日からマリネ液(大蒜、生姜、レモングラス、シーユーカオ、シーズニングソース、紹興酒、砂糖)に漬け込んでおいた鶏もも肉でから揚げも作った。これまためちゃくちゃ旨くてビールが進むやつ。

 

DSC04741.jpg
午後からは映画を観たり、のんびりと過ごした。

 

DSC04755.JPG

晩ごはんは東坡肉を作ったので、それで魯肉飯にして食べた。これまた豚バラ肉がヤバいほど食べられてしまう危険なレシピ。今回ので老抽王(中国のたまり醤油)と紹興酒を使い切った。そんな感じで、今日は明らかに消費<摂取カロリーな1日。

| かっつん | 21:47 | comments(0) | - | pookmark |
久々の六甲山ヒルクライムと外食ナポリタン

10月8日月曜日。快晴の予報だし、2年半ぶりにアワイチしようかなと思って準備し始めた昨晩。が、軽く洗車してチェーンにオイルを挿している時点でだんだんめんどくさくなって、近場の六甲山で済ませる案に変更して寝て、起きた。で、例によって朝起きると身体のダルさのせいでそれすらも面倒に感じてしまい、結局は朝ランへ。脚は重いけど走れないほど辛いわけでもなく、なんとも中途半端なペースで15km流して帰宅。

 

DSC04339.jpg

思ったほど自己嫌悪には苛まれず、朝食にブルーベリーとクリームチーズのスコーンを焼いて食べた。最近は週に1~2回はスコーンを焼くけど、粉類の配合に3分、成型に5分って感じで、その間に予熱が完了したオーブンで25分焼いたら完成なので、トータル30分強で焼きたてが食べられるという感じ。その場の思いつきで適当にレシピを変えていて、毎回それなりに美味しく出来るけど、たまにめちゃくちゃ美味く焼けることがあって今回はそちらのパターン。バターも卵も砂糖も使ってないけど、スタバのそれと遜色ない食感と味のバランスで焼きあがった。

 

IMG_20181008_112316.jpg
で、スコーンを食べながら、今日のランチは奥さんと近くの洋食屋へ出かける予定なので、午前中も午後からも特にやることがないな、、、と思い始め、かと言って洋服やインテリア用品などこれといって欲しいものもなく買い物に出かける感じでもないから何もやることがないね・・・となんだか楽しくない想像をしてしまい、やっぱり自転車で六甲山登ってこよう、と思い立ってすぐに着替えてバイクに跨り、お山へ向かった。時刻は10時。いつもほとんど早朝にしか走ってないので、車や人の数が妙に多く感じる。空気は乾いていて秋のそれだけど、照りつける日差しは夏の余韻を十分に残していて、思っていたよりも暑い。引き続き表六甲は旧道の上り口から旧料金所まで法面崩壊のため通行止めなので、今日のコンディションだとキツイやろうなーと覚悟しつつ東から登る。芦屋から六麓荘へ入り、県立西宮高校前の17%の激坂でもう既にキツい。今日はインナーローでサイクリングって割り切ってゆっくり登ってるつもりでも、止まって足つかんようにと思うと250w以上必要だし、心拍が150を簡単に越えている。最近はジョグで心拍がここまで上がることもあまりないので、やっぱりヒルクラは心拍トレーニングに有効だなと再認識、、、する余裕もない。甲寿橋に着いた時点で、ここから平均勾配9パーセントがずーっと続くのかと思うとそのキツさを予感して帰りたくなるけど、サイクリングサイクリング今日は六甲山の秋を楽しむサイクリング・・・と考えて登坂開始。こっから登ると、斜度7パーセントの区間が平坦に見えるという視覚マジックを久々に味わいながら、近いようで一向にたどり着けない山頂を目指して我慢の30分強。だけど、苦しいながらに所々でなんともいえない高揚感があるのも確か。時間帯のせいなのか、思っていたよりもサイクリストの姿は少なく、途中でスライド/パスしたのは計4人だけだった。一軒茶屋までは片側通行区間などなかったけど、そこを過ぎてからオルゴールミュージアムへ向かうあたりまでに2箇所ほど信号区間があり。2つ目のところはブラインドカーブのすぐ先が停止区間になっていて、信号待ちしてると後ろから車が突っ込んできそうで怖いなと思った。早朝と比べると車やハイカー、観光客の数も多く、掬星台のほうへ行くのはやめて表六甲から下山。7月豪雨の後、ここを走るのは初めてだったけど、その被害の痕は相当に大きく、年内の復旧は難しそうな感じだった。旧料金所前から下は通行止めになっているので、たぶん初めて走る新道のループ橋のほうを通って下山。

 

 

 

 

DSC09337.JPGDSC09342.JPG
今朝はランもバイクも補給なしだったので、かなりお腹が空いた状態で帰宅。奥さんの支度ができるのを待って、13時頃に近くの洋食屋へ。タイミング悪く、自分らの目前で3人のお客さんが入って満席に。5分ほどでテーブルが空いたので入店できた。元々は洋食屋なのにスリランカプレートというメニューがある、ってことから行ってみたかったお店。ただ今日はもっとガッツリ食べたかったので、メニューには載ってないけど注文可能な"鉄皿ナポリタン"をオーダー。これ、熱々の鉄板に薄くオムレツが敷かれていて、その上にもっちもちの太麺ナポリタンがドーンと乗って、さらに深い旨味のソースを吸ったポークカツが乗せられているという一皿。注文が込み合ってるタイミングだったので、出てくるまで50分以上待ってハングリーさが爆発しかけていたけど、その空腹が最高のスパイスにもなって、めちゃくちゃ美味しくいただいた。今度はスリランカプレートを食べにこようかな。でも来たらまたこのナポリタンを注文してしまいそうな予感がする。

 

この日観た映画。鬱になりそうなぐらい穏やかで美しい時間が流れる北イタリアの別荘地の空気感がたまらん。こんなとこでこんな時間過ごしたら良くも悪くも鬱になりそうだわ、、、とぼやんと考えながら。

 

DSC04343.JPG

 

DSC04351.JPG
晩ゴハンは昨日仕込んでおいた今季初おでん。STAUBオーブン煮がうちの定番。

| かっつん | 20:00 | comments(0) | - | pookmark |
六甲山×スパカツ
View this post on Instagram

スパカツ六甲山 * 今朝はバイク実走の予定を変更して15kmほどジョグしたものの、こんなに良い天気なのに走らねば勿体ない!と思い、帰宅して焼いたスコーンを食べてからすぐに着替えてロードバイクに跨り六甲山へ。脚は疲労でパンパンだったけど、めっちゃ良い気分転換になった。豪雨や台風で至る所が傷んでしまってる六甲山。早く元気な姿に戻ってほしいな。 * 超ハングリーな状態で帰宅して、ランチは前から行ってみたかった近所の洋食屋さんへGo。個人的に好きな作家の津村記久子が『ワーカーズダイジェスト』というお話の中で登場させる"スパカツ"という超魅力的な洋食があるんだけど、まさにそのイメージ通りのメニューがこのお店にもアリ(pic3枚目)。熱っつあつの鉄皿の上にオムレツ状の卵、その上に盛り上げられたもっちもちのナポリタン、そして薄切りのポークカツがどーんと乗った一皿。至福♪ * #洋食 #ナポリタン #ポークカツ #グリルスタンド #ランチ #ワンプレートランチ #ヒルクライム #六甲山 #ヒルクライム #ロードバイク #朝ラン #津村記久子 #cannondale #supersixevo #mtrokko

かっつんさん(@kattsun_chov)がシェアした投稿 -

| かっつん | 20:45 | comments(0) | - | pookmark |
別大マラソンのお宿

DSC03001.JPG
8月10日金曜日。5時過ぎに起きたけど、足の痛みとか疲労のことを言い訳にして二度寝。盆休みなので会社にも人が少なく、自分もやることが少なく、長閑な空気。だからというわけでもないけど、今週は日中に強い眠気に襲われることが多々あり、ちょっとまずいなーという感じ。昨年まで、仕事中に眠くなることなんてほとんどなかったのに。。


これまで思いついた時に2月の別大マラソン用の宿を検索していたんだけど、今日の昼休みに予約サイトを見ていたら、大会シャトルバス乗車場から近い北浜エリアで良さげな旅館の空きが出ていたので予約した。これで宿問題はクリア。

 

DSC03013.JPG
晩ゴハンはチリコンカン転用のワンプレート。さて、明朝はどれだけ回復しているかしらん。

| かっつん | 20:28 | comments(0) | - | pookmark |

Search

管理人運営の音楽サイト

Winterlight
ポストロックを中心に紹介。 轟音・サイケ・シューゲイザーからUK/USインディーまで この辺の音が好きな人は覗いてみてください



Entry

     

Category

Archives

Calendar

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

Profile

Comment

Trackback

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode