Page: 1/39   >>
ソロでアワイチ150km

IMG_20200921_061415.jpg
9月21日月曜日。イクノメンドクサイ病を発症しつつ、あまり深く眠れなかったのもあって4時過ぎから半分起きているような状態で5時20分にベッドから出た。朝ゴハンに白米0.5合と納豆を食べ、ウェアに着替えて忘れ物がないか確認して5時50分に家を出た。
最寄り駅で輪行の準備をして6時19分発の快速に乗車。予想よりも空いていて、補助席的なスペースで明石まで座っていくことができた。

 

IMG_20200921_071358.jpgIMG_20200921_073824.jpg

6時50分に明石駅に到着。輪行解除してジェノバラインの乗り場へ向かう。7時30分発の船までまだ20分以上あったけど、ざっと2~30名の自転車乗りの姿があって驚く。これまで自分がアワイチした中では最多ではなかろうか。さすが連休。

 

IMG_20200921_074749.jpg
アワイチは今年の3月にやって以来、半年ぶり。ソロで来るのは3年半ぶり。岩屋港のロッカー(500円使用のでかいほうしか空いていなかった・・・次回からはどこかの茂みにでも置いておこうか)に着替えなどが入ったサコッシュを預けて8時にアワイチ開始。
事前に見た天気予報では本日は終始「北の風5m」になっており、これは後半死ぬやつや・・・とビビっていたのもあって序盤はかなり抑えめに入る。普通にこいでると28km/h前後のスピードだったけど、10kmほど進んで身体が動くようになってくると35km/h前後まで巡行スピードが上がった。あぁ、これは結構な追い風なんだろうなと思いながら淡々と進む。そういえばとスタート前に摂取するつもりだったAMINO VITALゼリーをこの辺で摂ったかしらん。

 

IMG_20200921_093001.jpg
ふだんローラーばかりしているのもあって、乗り始めてから5年ほどになるCANNONDALE SUPERSIX EVOは、実走してみると今更ながらかなり硬いフレームだなと実感する。加えてホイールはZIPP NSW304(F:303+R:404)なので、これまたかなり剛性が高い。踏み込むとカンカンと音がしそうな硬度で、脚があるうちは踏んだだけダイレクトに進む感じがして気持ちが良いし、35km/hを超える速度域での巡行はかなりラク。逆に言うと、それだけの速度域をキープできるだけの余力がなくなると一気にキツくなる。そんなことをぼんやりと感じながら、あるいはこの細かな入力に応じてスッススッスと進む感覚は、昨今巷で話題のTARMAC SL7のインプレで言われている乗り心地に近いんじゃないだろうか!?なんていう妄想も交えつつ、気づけば40kmほど走って洲本の市街地を通過。由良のローソンには立ち寄らずそのまま水仙郷へと向かう。アワイチは序盤の市街地ではそれなりに交通量があるけど、この辺りまで来ると車はほとんど走っておらずリラックスできる。後半の向かい風の心配もあるので、水仙郷は200w前後で緩く登ろう、とスタートしたが、ちょうどグループライドかなんかで前方にローディー数珠繋ぎの図が出来ており、それをパスしていく意識で踏むと予定外の強度まで上がってしまった。

 

IMG_20200921_092952.jpg
とは言え、まだ前半戦で元気があるのでさほど苦しむこともなく登坂区間を終え、アワイチで最も事故が多いと言われるこの区間のダウンヒルを慎重に下って南淡の水仙ラインへ。ここでもまだ追い風基調なのか、上ハンを持ったリラックスポジションながら35/hの巡行スピードがわりと簡単に持続できている。補給食のClif Barを齧りながら巡行。ここは路面があまり綺麗でない区間も多いのだが、普通のアスファルトになると40/h近くまで巡航速度が上がる。んで、そうやって気持ち良〜く走っていると突然現れるのが阿万の急坂。ここも適度に頑張ってクリアし、福良へ近づいていく。その福良手前にある峠の箇所が、アワイチ中一番キツく感じるのは自分だけだろうか。加えて今日はこの区間がかなり強烈な向かい風で、さっきまでと同じ出力で踏んでも27/hあたりまでしかスピードが出ない。この辺りでメイタンのジェルを1本摂ったような記憶がある。


うぉ、マジか・・・と思いつつ福良の市街地も本日はスルーし、そのままノンストップで後半戦に向かう。道の駅うずしおに向かうまでのこの淡路島南西部のアップダウンも何気にキツいポイント。ただこれまで何度か走ってその概要が分かっているため、それほど苦しまずにこの区間をクリア。そこからしばらくは細かな上りもあるけど大きな下りもあるため少しラクだろうか。ただ向かい風基調なのと脚がそれなりに削られてきたこと、加えて補給をあまり摂っていないため若干ガス欠気味で出力が落ち始めているのを感じる。今日は信号停止以外ノンストップで走ることも考えてたけど、ボトルも空になりつつあったので、どこかのコンビニで給水ストップすることに。

 


で、無理なく流していると郡志のファミマが見えてきたため、ここでポカリ2リットルとジャージー牛乳プリン(152kcal)を購入。5~6分ほど滞在してリスタート。水分と糖質を補給したおかげで再び踏める感じが戻ってきた。残り距離から換算すると、頑張れば13時のフェリーに間に合いそう。終盤は30km巡行は厳しいかな、という事前予想に反し、この辺りから35卅宛紊僚箙埖度をキープ。このあたりでは再び交通量も増えてきて、沿道の飲食店には観光客がズラっと並んでいたりする。そんな中、ラスト20劼△燭蠅らは胃がヤラれたのか軽いムカつきと気持ち悪さを感じながら、フェリーに間に合わせるべくかなり頑張ってこいでいたワタクシめ。結果、グロスで4時間50分を切るタイムでアワイチ終了。ave.31.4km/hはこれまで走った中では最速だった。諸々のコンディションを整えて走れば、あと1km/hぐらいは上げられそうな感触はある。急いで切符を購入し、13時発のジェノバに乗船。胃部の不快感で吐くかも・・・と心配したけどなんとか持ち直して、再びの輪行で神戸まで帰宅した。結果、グルメなし観光なしの完全なトレーニングライドになってしまった。

 


帰宅してシャワーを浴びて20分ほど休憩したら、急いで準備をして大阪の実家へ。めちゃくちゃお腹が空いてたので、母親の料理がいつも以上に美味しく感じられた。

 

DSC08195.JPGDSC08212 - コピー.JPGDSC08209 - コピー.JPGDSC08206.JPG
9月22日火曜日。筋肉痛はないものの、身体全体がそれなりの疲労感に包まれているため、今日は無理せず大人しく過ごす。奥さんは京都の実家へ帰っているため、ランチは一人仕様。低温調理した豚ヘレ肉をキノコのホワイトソースと合わせ、黄色レンズ豆と紫玉ねぎ、フランス産サラミを使ったサラダ、焼き立てのカンパーニュ、ニンジンのスープと一緒に食べた。

 


この日観た映画。かなり物議を醸しているようで・・・

 


夕方にローラー。この時まで自覚はなかったけど、どうも昨日のロングライドで右足の膝の内側あたりを痛めてしまったよう。臀部やハムストリングスを使った「回す」ペダリングは問題ないけど、強く踏み込むようなモーションをとると我慢できないような痛みが走る。ダンシングとか無理っぽい。ちょっと心配やな、とテンション下がりつつ終了。

 


奥さんの帰宅を待って、晩ゴハンはいつものようにピザを焼いた。

| かっつん | 20:19 | comments(0) | - | pookmark |
初期不良/交換したApple TV 4Kリモコン

9月9日水曜日。3時頃に目が覚めて、サボり癖が発動してしまい朝ランは無しにして二度寝。仕事に行って帰宅して、夕方にローラー60min/NP222w。

 

DSC07939.JPG
晩ごはんは焼き魚とゴハンなど。

 


9月10日木曜日。昨晩は睡眠の質が悪く、断続的に目覚めているような状態。4時頃に起きて雨雲レーダーをチェックすると、雷注意報が出ていて近辺にも落雷がチラホラ。昨日サボったのが失敗やった、、、と後の祭りで後悔しつつ、どうしようもないのでせめてもの代替にローラー55min。朝はやっぱり出力が低く、それなりに頑張ったつもりでもNP195wで終了。

 


仕事に行って帰宅して、夕方に再びローラー。朝と比べるとパワーも出やすく、平均心拍数は朝とほぼ同じ122bpmながら、出力は30wほど高いNP222wだった

 

DSC07948.JPG
晩ごはんは冷蔵庫の残り物整理で。

 

DSC07953.JPG

奥さんが御影の超人気店『マモン エ フィーユ (Maman et Fille)』で焼菓子を色々と買ってきてくれた。平日なのに凄い行列だったそう。このバターサンドは500円超と強気なお値段だけど、かなり濃厚な味わいで、ボリュームもあるので満足感はかなり高い。美味しかった。

 

DSC07943.JPG
9月11日金曜日。2日連続ランオフにしてしまったので、今朝は軽く10kmほどジョグするつもりで4時45分にアラーム。が、ほんのちょっと目を瞑ったつもりが30分以上二度寝してしまい、あえなくランオフに。。雨が降ってなかっただけに悔やまれるが仕方がない。

 

コロナ禍によりうちも業績がかなり悪化しており大変な状況。なもんで仕事のほうはイレギュラーかつ重い案件が積み重なっていて吐きそう。とりあえず適当なところで切り上げて帰宅。夕方にローラー56min。

 

DSC07957.JPG
晩ごはんは今日も冷蔵庫整理系で。

 

DSC07728.JPG
さておき、大画面ZWIFT用に導入したApple TV 4Kだけど、当初からリモコンに不具合があった。具体的には、充電がまったく出来ない。使い始めて2~3週間ほどは納品時の残存バッテリーで動いてたのだが、それが無くなってからは、ライトニングケーブルで電源供給している状態でしか全く反応しなくなった。

※ちなみにケーブル接続の状態で、アプリ内の「リモコン残量」を確認すると「100%」の表示が出ていた。

 

ネット上で「Apple TV リモコン 繋がらない」「反応しない」などのFAQを検索してそこで示されていることはあらかた試してみたけど改善されなかったため、これは初期不良の故障だと思い、Appleサポートへ連絡。Apple IDやクレジットカード番号(交換対応時に引き取ったリモコンに、万一こちら側の瑕疵(水濡れなど)があった時に修理代金を請求するため)を伝える必要があり、やり取りに30分ほど時間がかかったけど、交換対応してくれることになった。サポート対応の電話から4日後には交換用のリモコンが配送されてきて、無事に交換完了。その後は特に問題なく動いている。

| かっつん | 19:59 | comments(0) | - | pookmark |
またサボった週末


8月29日土曜日。5時20分にアラームを鳴らしたものの、猛烈な蒸し暑さだろう外へ走りに行くのを脳が拒絶している感じで二度寝。起きるのが遅くなるほどに気温は上がっていくため「もう今日はランオフにしよう」と6時半頃まで寝た挙句、結局は完休するだけの思い切りもなく7時過ぎから中途半端なジョグへ。猛暑の時期にたまにあるけど、脚が疲れているというよりは脳が暑さに対して本能的にストップをかける感じで、半ばスローモーションのようにゆっくりとしか身体が動かない。ただひたすらに暑さと発汗の多さだけに意識が向かいつつ15kmで終了。ave.4:29/kmで平均心拍が140bpm。

 

DSC07721.JPGDSC07705.JPGDSC07708.JPGDSC07713.JPG
先週に続いて作りたいものや食べたいものが思い浮かばない今日のランチ。ワタナベマキさんのレシピ本「アジアのごはん」から3品ほど作る。


午後からは三宮に出て、ケーキと食パンを買ってからそのまま自宅へ。母親と弟と一緒にそのケーキでおやつにして、晩ゴハンは母親が用意してくれた美味しい料理をいただく。21時に帰宅してから30minだけローラー。帰宅途中も尼崎あたりで大雨が降ってたけど、ローラーしている途中から雷が鳴り始めてゲリラ豪雨。暑いのもイヤだけど、この天気嫌い。

 


8月30日日曜日。まったくやる気がしないものの、とりあえず15劼世韻任眩らねば、、、という感じで着替えてスタート。蒸し暑い平地を走るのも辛いので、少しでも暑さがマシだろう渦ヶ森の坂道走をすることに。昨日弟にマッサージしてもらったおかげで、揉み返しのようなダルさはあるもののいつもより疲労はとれている感じがする。すれ違う車やバイクの台数をカウントしたり、ランチのメニューどうしようかを考えたりして気を紛らわせながら淡々と走る。ふだんこのコースで他のランナーとスライドすることはほとんどないけど、今朝は4人もスライドした。みんな暑さを避けて高所に逃げてきてるんかな?とか考えたりしつつ、少しだけアップダウンを追加してトータル18km/獲得標高520mほどで終了。ave.4:30/kmで平均心拍は145bpm。たったこれだけの時間でも給水なしだと身体はかなりの脱水状態になってしまう。

 

昨日開幕したツールを流しながら11時目標でランチの支度にかかる。これと言って食べたいものも思い浮かばなかったので、困った時に作るスペイン料理/Mar y Montanya(海と山)をメインに。胡桃とクリームチーズのカンパーニュを焼いて、サーモンとじゃがいものリエット、無花果とゴルゴンゾーラのサラダを作って出来上がり。ワインはマルケ州のヴェルデッキオを使った白。最近はシャルドネのもったりした感じがあまり好きじゃないのだが(高いものはもっとバランスが良いんだろうけど)、ヴェルデッキオを使った白は、蜂蜜っぽい重さはありつつ華やかさや苦味とのバランスが良くて好みのものが多い。今回のも1800円台ながら満足感は高く、リピしてもいいなーという感じで美味しかった。

 


この日観た映画。ナオミ・オルダーマン著『パワー』の映画化なのかと思ったが、別モノみたい。MARVELっぽい雰囲気も無いことはない映画。ipadの小さい画面で観たのも良くなかったけど、そこまでハマることなく終了。その後はkindleで2時間ほど読書。
まったくやる気はないけど、義務的にローラー。開始して10分ほどでまた、晴れているのに雷鳴が轟き始める。レーダーを見てみると大阪から芦屋あたりまで局地的に真っ赤になっている。やがてこっちでも西側は日が射しているのに土砂降りの大雨という気色悪い天気になった。2週間前に落雷でPC関係が落ちたのもあって、今日もヤバそうやなーと思いつつ45minまで乗って終了。その後も断続的に雷雨が続き、何よりも雷が嫌いな自分としては本当に勘弁してくれという感じ。

 

DSC07756.JPGDSC07758.JPG
晩ごはんは2週間ぶりにピザ。ハニーマスタードソースを塗った無花果とゴルゴンゾーラ、胡桃のピザと、6種のチーズを使ったクワトル・フォルマッジ風。

| かっつん | 20:09 | comments(0) | - | pookmark |
ローラー用にDe Marchiのビブショーツを購入

DSC07693.JPG

ローラー用に使っているMorveloのショーツが2枚ともズタボロの酷い状態になっていたので、CRCでDe Marchiのビブショーツを新調した。De Marchi - Leggero Nanotech ビブショーツというモデル。7,000円で購入。ちなみに発送から到着までほぼ1ヵ月かかった。

 

DSC07684.JPG

そんな8月28日金曜日は在宅勤務。走る予定だったのに起きられず、ランオフに。午前中に雑事を処理して、ランチは海南チキンライス的なものを。

 

DSC07702.JPG

夕方にローラーして、晩ごはんは丸アジのトマト煮込みパスタ。

| かっつん | 21:10 | comments(0) | - | pookmark |
半年ぶりの実走で初三田ライド

DSC07657.JPG

8月24日月曜日。週末に職場のローディーの方にお誘いをいただき、今日は夏休みをとってロングライドへ。実は一昨年11月に同様のライドをする予定が、自分のウェア選択のミスにより、三田に到着した時点で凍えてしまってDNSするという痛い思いでがある。
久しぶりの実走ということでそれなりに緊張しながら、6時に起きて朝ゴハンに白米半合+梅干し+納豆を食べ、日焼け止めを塗って着替えて7時に家を出た。

 

IMG_20200824_110630.jpg

IMG_20200824_100722.jpg
三田までは表六甲を上って裏六甲を下って向かうルート。前回ヒルクライムしたのが2018年4月なので、2年ぶり以上になるのか・・・。ランでは走っていたとは言え、久しぶりにこのキツさを思い出しながら上っていく。既にして相当な発汗量で、サイクルキャップのつばのところからも汗が滴り落ちる状態。結局、止まらない程度のスピードで上っても、めちゃくちゃキツいのが六甲山なのだった・・・ということを思い出しながらなんとか丁字ヶ辻に到達。裏六甲からはひたすらの下り基調。汗で滑るハンドルにおっかなびっくりな状態でダウンヒルをこなし、通勤の車で混みあう有馬街道をしばらく走って待ち合わせ場所に到着。そこからは前を引いてもらう形で三田の周回コースへ。話には聞いていたけど、一部幹線を外せば車もほとんど走っておらず、信号すらない「自転車天国かよ」というような素晴らしいシチュエーション。以前に篠山へ枝豆ライドに行って以来となる西峠や、自転車乗りの間でよく聞く母子(もうし、と読む)のヒルクライムなども挟みながらの楽しいライド。

 

IMG_20200824_114124.jpgIMG_20200824_114334.jpg
ランチはその母子の山頂にお店を構える「パン工房のら」さんで。店内に大きなパン焼き窯があり、そこで焼かれたパンやピッツァが数種類並んでいる。もっちりとした食感の、全粒粉の生地の旨みが堪能できるボリュームのあるパン。木陰のテラス席でアイスカフェオレと合わせていただく至福の時間。

 

IMG_20200824_110637.jpg
ここからはルート的にも下り基調で、長い上りもなくより快適に。ただ、今日は初めから下りで前輪ホイールのもっさり感が気になっており、「スローパンクでもしてるのか?」と感じるぐらい。久々の実走なので自分の感覚がおかしくなってるだけかもしれないが、なんか変なんだよなー。

 


ともあれ、気温的にもそれほど暑さを感じることもなく無事に三田周回が終了。帰路は車で送っていただけるという贅沢サービスで15時頃に帰宅した。今日でルートは分かったので、サイコンのナビを使って一人でも走れそう。ただしその場合、帰路の30/獲得標高700mほどがプラスされる鬼コースになるのだが。。

 

DSC07669.JPG
そういえば補給面で見ると、今日のライドではランチのパン2個に、エナジーバー(230kcal)とスポーツ羊羹(110kcal)しか摂っていなかった。若干血糖値が下がっているのを感じながら、晩ゴハンはハンバーグとナポリタン。

| かっつん | 20:05 | comments(0) | - | pookmark |
ロングライドの計画を練る


8月17日月曜日。朝ランはなし。仕事に行って帰宅して、着替えて1時間ローラー。いつものCrit City Raceに参加して、最後スプリントで負けて2着。

 

DSC07551.JPG
晩ごはんは先日の塩豚とレンズ豆の煮込みの残りで。しかしリビングのエアコンつけてないと、自分は大丈夫でも奥さんがバテてしまってちゃんとゴハンを食べられないなと今更ながらに反省。

 


8月18日火曜日。なんだかんだで今年はまだ2日しか休暇をとってなかったので、今日は1日休みをとった。暑いし六甲山でヒルクライムするのもいいかな、とか考えてたけど、結局はバイクを実走仕様にするのがめんどくさくなってやめた。いつものように15km走って帰宅。暑くていつも以上にペースは上がらず、ave.4:32/km。


9時過ぎから岡本のスタバへ調べものに。年内のマラソン大会も軒並み中止が決まってしまい、旅行や外食にも行き難い状況が続く。なのでこれまでほとんどやったことのないロードバイクでのツーリングに出てみようかな、とその行き先を検討してみた。ガチで走る人には物足りないよ、という声も聞くけど、やはり一度はしまなみ海道を走ってみたい。ただこれだけだとすぐ終わってしまうので、広島からかきしま街道へ入り、裏しまなみ海道とも言われるとびしま海道もプラスして・・・というようなプランを検討。後は小豆島にも行ってみたい。調べてみると、神戸からだとほとんどの人が深夜発/AM7:30坂手港着の便で行ってるけど、AM6:00神戸発/AM9:20坂手港着の便だと、仮に帰りの便を15:20で設定すると、小豆島一周(マメイチというらしい)+寒霞渓ヒルクライムをするにはやや忙しないだろうか。島南東部の坂手港からスタートするとして、島北部には食事処やコンビニがまったくと言っていいほど無いのも、ランチ要因としては難しいところ。というようなことをアレコレ考えつつ3時間ほどスタバに滞在していた。

 

DSC07554.JPGDSC07564.JPG
岡本のフロイン堂でパンを買って帰宅。ランチはイベリコ豚の残りを使って超適当に。

 


昼からはkidleで読書したり、先の旅行計画を再考するなどして過ごす。夕方にローラー。参加したグループライドがAlpe D'Zwiftをガッツリ上るやつだったので、強制的に負荷が上がってトータル50minでNP233w。

 

DSC07571.JPG
晩ごはんは手羽元とカボチャのロースト。いぶりがっこのタルタルを加えてマリネしたら、予想通りかなり美味しく仕上がった。

 


8月19日水曜日。自律神経が乱れているのか、最近は寝つきがあまりよろしくない。それを理由に今朝はランオフ。仕事に行って帰宅して、汗まみれのままビブショーツに履き替えてローラー。MAAPグループライドのSTAGE2に途中から乗っかる形で50minほど。まだ新鮮味があるからだろうけど、Franceコースは走っていてなぜか楽しい。

 

DSC07575.JPG
晩ゴハンは過日の残りのチリコンカンを炊きたての白米と合わせて。

| かっつん | 19:57 | comments(0) | - | pookmark |
我慢の季節


8月10日月曜日。楽しくない夢を見たのもあってか、身体が重くて起きられず、あえなくランオフ。代わりにローラー50min。最初は150wも出ないようなヘロヘロな状態で、途中レース参加で強制的に出力が上がってトータルではNP200w程度。

 

DSC07425.JPG

DSC07449.JPGDSC07451.JPGDSC07458.JPG
今日もランチは頑張らず、2週間ほど寝かせて(放置して)おいた塩豚を使って、定番の煮込み。毎回、加えるハーブの組み合わせを少しだけ変えてみたりするけど、この料理にはローズマリーの風味が入っていたほうが絶対に美味しい。今回はタイム以外は乾燥スパイスを使った。サイドには、焼きナスと木綿豆腐、スパイス、オリーブオイルをあわせて攪拌したフムス風のペーストに、昨日実家で貰ってきた「Boulangerie bottira(ブーランジェリー・ボッチラ)」のパン。肉とペーストと組み合わせて食べるとめちゃ美味しい。

 

DSC07468.JPGDSC07462.JPGDSC07464.JPG

そんな感じで今日も午後からはkindleで乱読して過ごす。おやつに冷凍パイシートを使って焼いたピーチパイ。バナナケーキも一瞬で焼いた。

 


夕方にローラー。S-Works TARMAC SL7のリリースを記念して、ZWIFTで"7days of tarmac sl7"というグループライドが開催されていたので参加。が、なぜか参加したライダーが皆TARMAC SL7ではなくZWIFTのカーボンバイクに跨っていたのはシステムのバグなんだろうか笑。※どうやらApple TVアプリ由来のバグらしい。innsbruckの山岳コースを走るだけの気力体力がなかったため、途中でドロップした。

 

DSC07473.JPGDSC07475.JPG
晩ごはんはいつもならピザ、なんだけど生地を発酵させるのがしんどかったのでチリコンカンに変更。バスマティライスと合わせて食べた。新生姜で作ったジンジャーシロップをウィルキンソンで割って、自家製ジンジャーエールも。夏バテ気味なのか、疲労感がいつもより少し強いような感じもするので、無理せず少しずつコンディションを上げていきたい。

 

 

私は、二度と同じ時間はない、二度と同じ日はない毎日が、永遠に流れ続けている切なさを、生身のこの身体で実感していたいのだ。

 

| かっつん | 19:59 | comments(0) | - | pookmark |
真夏のサイクルロードレースシーズン開幕

8月2日日曜日。昨晩よく食べたわりには胃もたれもせず6時10分のアラームで起床。脚はかなり重いけど、とりあえず着替えてジョグへ。最後まであまりラクにはならなかったけど、とりあえず15km走って終了。ave.4:35/kmで平均心拍は136bpm。

 


話変わって、新型コロナの影響で開催が延期されていたサイクルロードレースのクラシックシリーズが再開された。今年はDAZNが放送から撤退したため、このへんの放映はほぼ諦めてたんだけど、GCN JAPANが日本での放映権を獲得したそうで、年間パス(5,000円)が発売されている。とりあえず早速にその年間パスを購入し、日本時間の昨晩に開催されたSTRADE BIANCHEを観戦。日本語コメンタリーがあることを知らずに英語実況で観てたけど、これはこれでテンション高くて面白かった。出走チェックの際に選手の多くがマスクで顔を覆っていたり、普段なら鈴なりの大観衆で埋め尽くされているシエナのカンポ広場は入場規制のため人気がなかったりと、やはりいつもとは違うシーンが印象的だったけど、それでもこうして再び超一流の選手たちの素晴らしいレースが観られる日が戻ってきたことは、本当に嬉しい。

DSC07270.JPG

DSC07272.JPGDSC07273.JPGDSC07275.JPGDSC07288.JPGDSC07291.JPG


空腹感がなく料理意欲は低めだが、↑のレースを横目にとりあえずランチを作り始める。メインは丸鶏にスマックとミックススパイスを揉み込んでローストしたもの。ここから組み合わせは謎のレシピで、塩鮭のソテーにアボカドや夏野菜をあわせたものに、スペイン料理のトリンチャット、そしてポルトガル風フライドチキン。あわせたCAVAは1,000円以下の安物だけど、安かろう悪かろうな感じはなくて十分に美味しかった。

 


この日観た映画。ここ何日かはハズレな作品が続いてるけど、本作も・・・あまり楽しめず。。


夕方にローラー。GCN JAPANアプリを落とした際にユーザーアカウントを変更した関係で、先にApple TVにダウンロードしていたZWIFTがうまく起動しなくなってしまった。ので、何度かリトライした後に結局リセットして初期化し、再度インストールし直した。ためにこの日は130w程度で30min回しただけで終了。

 

DSC07296.JPGDSC07299.JPG
晩ごはんはピザ。予定より遅くなってしまったので、奥さんとのウォーキングは中止。

| かっつん | 21:14 | comments(0) | - | pookmark |
人間ドックを受診

7月16日木曜日。新型コロナの関係もあって受診するのを延期していた人間ドック。例年より少し遅くなったけど本日がその受診日。が、アラームが鳴ってから10分だけ余分に寝ようとしたところ、寝すぎてしまい寝坊。意図的な二度寝ではない寝坊なんてもう何年もしたことがなかったので油断していた。んで、25分後には家を出ねば間に合わんので、慌ててシャワーを浴びて問診票を記入し、忘れ物がないか確認してギリギリなんとか家を出ることができた。

 

IMG_20200716_101857.jpg
三宮から歩いて新神戸にある健診センターへ。昨年の検査では便潜血で陽性→要精密検査となり、人生初の大腸内視鏡検査を体験(結果、ただの痔であったことが判明・・・)したので、今年はたぶん何もないだろうとなんとなく楽観している部分はあった。受付を済ませて更衣して採血からスタート。ちなみに、ランナーなら一度は気にしたことがある人も少なくないだろう鉄欠乏性貧血を調べられるのかな?と思い、受付時に「血液検査でフェリチンの値を追加することは可能か」聞いてみたけど、ここの検査では対応できないとのこと。後日送られてくる検査表に「フェリチン」の項目があったのでいけるかな、と思ったんだけど。胃カメラはこれまでと同じく経鼻で。今年は女医さんが担当だったけど、昨年やってくれた人のほうが技術は上だったかも。。肺機能検査は、このご時世で万が一の感染が心配だったのでキャンセルとした。

 

IMG_20200716_104140.jpg
施設が綺麗でスタッフの方の対応も悪くないのでいつも申し込んでいるこの施設。今日も各検査の待ち時間はほとんど無くスムーズに終了。検査終了後、ANAクラウンプラザホテルのラウンジで、検査とセットでいただけるランチセットをいただく。昨年ここで食べたクラブサンドウィッチが予想外に美味しくて嬉しい驚きだったので、今年も期待してそれを注文。が、作る人が変わってしまったんだろうか、あんなにも美味しかったポテトが見る影もなく無残にヘニャヘニャな仕上がりで、比べ物にならんぐらいクオリティが下がっていた。。残念。んで、そこからまた歩いて三宮に戻り、ミント神戸のスタバでお口直しのラテ。KINDLEで2時間ほど読書して、コムシノワでパンを買って帰宅した。

 

DSC07046.JPG
夕方にローラー70min。相変わらずApple TVのリモコンはLightningケーブルを繋いだ状態じゃないと反応しないし、パワメのbluetoothは15分に1回の頻度でロストするしで困ったちゃん。疲れているのか気温湿度の関係なのか、NP210wというわりには高めの平均心拍で132bpm。晩ごはんは手羽元、ゴーヤ、とうもろこしを使った和風パエリアみたいなもの。

 


7月17日金曜日。検査で血を抜いたせいか昨日は貧血症状のような立ち眩みが酷く、そして晩はなぜか目が完全に冴えてしまってほとんど眠れず朝に。体調が悪い時に無理をしても・・・と言い訳をして今日もランオフ。結局今週も11劼靴走ってない。日中は寝不足で頭が重く、体調もあまりよろしくない感じ。帰宅してローラー45min。新しく(ZWIFT内で)調達したCervelo P5Xの超絶戦闘的なエアロバイクに乗って、200~210w程度で淡々と走るやつ。パワーのわりにキツく感じたのは、ソロだったというだけでなくやはり疲労が溜まっているからだろう。

 

DSC07051.JPG
晩ごはんは冷凍庫整理で、トマト系の煮込みで余っていたもの3種をミックスしたパスタ。凝った料理よりも、こういうのがより美味しく感じるのはなんとも複雑だが。

| かっつん | 19:44 | comments(0) | - | pookmark |
雨でローラーが捗る(泣


7月13日月曜日。大雨続きで壊滅的に走れなかった先週を思い、雨の降ってない本日は走っておくかと頑張って4時45分起床。10kmの予定でスタートし、11kmまで微妙に延長して終了。脚の重さに比例してスピードは出ておらず、ave.4:43/kmで平均心拍は129bpmだった。

 


雨の中を出社して、雨の中を帰宅してローラー。先日からApple TV 4Kのリモコンが反応しなくなっており、Lightningケーブルで充電しながらだと反応するのだが、充電そのものが出来てないようでケーブルを抜くと反応しなくなる、という状態。そもそもがZWIFT画面上でのリモコンのフィーリングは最悪なので、この状態は余計に面倒。今日は帰宅が30分遅くなってしまったので、いつもならトレーニングの終盤にスタートする形になるCRIT CITY RACEにあまりアップも出来てない状態でエントリー。カテゴリCなので3.5倍強のパワーでも問題なく先頭集団に位置することができ、最後スプリントはそれほど追い込まずに2位でフィニッシュ。

 


晩ごはんはチリコンカン転用のパスタ。

 


7月14日火曜日。起きたら大雨。ランオフにするのは勿論、こんな雨の中を出勤する気が失せてしまったため、時間休暇を取得することにした。とりあえず朝ごはんを食べてから、1時間の予定でZWIFTを開始。VIRTUAL TOUR DE FRANCEの第3ステージが開かれていたのでジョインする。半分ちょっと走ったところで時間が来て終了。まったく弱まることのない雨脚を恨めしく思いながら、9時過ぎに家を出て仕事へ。警報だけでなく、神戸市内でも避難準備が発出された地域が出るなど、続く大雨で災害の危険性がかなり高まっている。

 


帰宅時には雨は止んでおり、晴れ間も出ていた。このまま梅雨が明けてくれたらいいんだけど、週間予報を見る限りではまだ前線がウロウロしそうな気配でうんざり。帰宅してから朝と同じツール・ステージへ今回はフル参加。1000人以上が走っており、650番目ぐらいからのスタートで最終的には150番台あたりまで上がった。が、1時間のライド中4回もパワーロスト(各7~10秒)があり、その際についていた集団へ復帰するためにインターバルもどきの形になり、心拍が160台まで上がるという。実際のところこの負荷は疲れ気味の現在の身体へは少しキツかったようで、終了してしばらくしてからやや強めの倦怠感が出てしまっていた。

 


晩ごはんは豚しゃぶと炊き立ての白米で。21時半にはベッドに入り、小一時間ほど読書をして、就寝。

 


7月15日水曜日。昨晩は久しぶりにアミノバイタルプロを摂取してから寝た。夜中に一度目が覚めた際に、悪い夢を見たのもあってかなんだか熱っぽいような感覚があって焦った。今週はしっかり走るつもりだったけど、身体の疲労感を素直に信じることにして今朝はランオフに変更。とりあえず昨晩の強い倦怠感は軽減したかな。帰宅してローラー1h。NP186wのただダラダラ乗っただけの内容。

 


晩ごはんは鶏もも肉のバスク風煮込み。

| かっつん | 20:11 | comments(0) | - | pookmark |

Search

管理人運営の音楽サイト

Winterlight
ポストロックを中心に紹介。 轟音・サイケ・シューゲイザーからUK/USインディーまで この辺の音が好きな人は覗いてみてください

ブログランキング参加中

ブログランキング・にほんブログ村へ



Entry

     

Category

Archives

Calendar

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

Profile

Comment

Trackback

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode