Page: 1/10   >>
それは嵐の谷間にやって来た

6月15日土曜日。週末は荒れた天気になるという事前予報通り、5時前に起きると強い風と雨。雨だけであれば、この時期のそれはむしろ体感気温が下がってありがたいことが多いけど、今日は大気の状態が非常に不安定で落雷や突風の恐れがあるとのこと。雨雲には切れ間があったけど、3月に六アイでいきなり雷雨&雹に見舞われた時の怖さもまだ忘れていなかったので、今朝はそうしたリスクを考えてロング走は諦めることに。

 


とりあえず空の様子を見ながら、ヤバそうだったらすぐに帰って来られる近場のジョグで済ますことに。なのでシューズは700kmほど走ってだいぶヘタってきたAIR ZOOM SPEED RIVAL6で。昨晩にローラーをしたのもあってか、あるいは金曜夜にはめんどくさくてもやっていたイナーメのリカバリーオイルでのマッサージを省略したせいなのか、脚の残疲労は多めで重い。どっちもちこれだとロング走は厳しかったかもな、と思いながら14kmだけ走って帰宅。結果的には雨に降られることはなく、なんとなく自分に負けた感があったけどまぁ仕方がない。

 


帰宅するまでお昼に何を作ろうか思い浮かばなかったけど、ふと思いついて今日のランチはポルトガル料理の豚肉とアサリのアレンティージョ風をメインにすることに。

 

 

買い換えたオーブンレンジの性能を確認する意味も兼ねて、全粒粉とナッツのカンパーニュを焼いた。最近はとうもろこしが旬で価格も下がってきていたので、キューバ風焼きとうもろこしのグリルドコーンも作った。今日は時間に余裕があったので、12時前には支度が完了。そうして食べていると電話が鳴り、間もなく新しい冷蔵庫の配達に来るとのこと。奥さんと一緒に旧い冷蔵庫内から食品類を一時的に外のボックスへ取り出したりしていると、クロネコヤマトの配送の方が到着した。

 

DSC00787.jpg
冷蔵庫については以前から書いてたように、1年ぐらい前から買い替えを検討しつつそのタイミングを逃していた。半年ほど前には東芝の特定の機種まで絞り込んでいたものの、そのモデルが型落ちして在庫僅少により値上がり気味だったのもあって、再び買い替えの機を逸していたようなところで。それが最近になって、昨年9月に発売された一つ上位モデルの機種がかなり安く売り出されていたのでこちらを購入することに。TOSHIBA VEGETA GR-P 460FWという機種で、5年保障と家電リサイクル料金も含めて177,000円ほどで購入できた。

 

DSC00788.jpg
これまで11年ほど使ってきた冷蔵庫は三菱製の330リットル前後の容量だったので、庫内容量は相当に増えた。東芝はスペースの大きな野菜室が真ん中にあるのが特徴で、一年を通して生野菜を多く購入する自分としてはここが大きなポイントでもあった。野菜室には手前側にペットボトルや調味料のボトルなどを立てて置けるスペースがあるのだけど、飲みかけのワインボトルにVACUBANのストッパーをつけるとギリギリ入らないという悲しい結果が判明した。。タッチオープン式のフレンチドア仕様のメイン庫内も十二分に広くて使いやすそう。食材や料理のストックで溢れ帰り、週末の買出し時にはパズルのように入れ方を工夫しないと全てが入らず頭を悩ませることも無くなるだろう(願望)。水を補給しておきさえすれば自動で製氷してくれるという当たり前の機能さえも、これまでの冷蔵庫ではそれが叶わなかったことと比べるととても嬉しい。何よりも買い換えてみて初めて気づく、冷却パワーの段違いの強さ。冷却設定が中程度でも、以前の冷蔵庫と比べると1.5倍ぐらい冷えている感じがする。チルドなどの機能は自分にはそれほど使いこなせなさそうだけど。そんなこんなで一連の搬入搬出作業は1時間半ほどかかって無事に終了した。

 


この日観た映画。B級にもならんような酷い内容も覚悟しつつ観始めたけど、さすがジェイソン・ステイサム主演の作品と言うべきか一定のクオリティは保たれており、巨大鮫の造形が思いのほか良くてそれなりに楽しめた。

 

DSC00793.jpg
15時半頃だったか、いきなり外が真っ暗になって激しい雨と雷。ただこれも10分ほどで抜けてしまい、思ったより酷いことにならずに一安心。朝ランが緩かったので、夕方のローラー1hは少しだけ強度を上げて実施。晩ゴハンはタイ風グリーンカレーにフォーを合わせて食べた。

| かっつん | 20:33 | comments(0) | - | pookmark |
大掃除

軽めに終わらせるはずが、これが結構大変。半日以上かかってまだ半分ぐらいしか終わってないな。腰が痛い。

| かっつん | 21:03 | comments(0) | - | pookmark |
IKEAでシェルフとワゴンその他を買って手で持って帰ったのでした

DSC08880.JPGDSC08892.jpg

重かった・・・

| かっつん | 21:05 | comments(0) | - | pookmark |
IKEA×2

今日はあれがこーなった結果、朝と夕方に2回IKEAに行ってきたのでした。

 

ほんとーに、めちゃくちゃ重かった!!重さで換算するなら、ワタクシの愛車SUPERSIX EVOちゃんを5台持って帰ったことになるわけだ。ただいまの残存エネルギー、ほぼゼロ。

| かっつん | 21:36 | comments(0) | - | pookmark |
モンステラの希少種とテリーヌのことなど

以前の住まいではblogカテゴリーに「ベランダガーデニング」なるものを設けるぐらい植物にハマっていた時期があった。旧いマンション住まいだったけど、ベランダや屋上バルコニーなどスペースには恵まれていたこともあって、鉢やコンテナはもちろんのこと、トレリスやパーゴラ、アーチなども設置し、ハンギングしたり蔦を絡ませたり、それなりな種類のものを育てていた

20110213_1806972.jpg
振り返ってみればランニングを始めるまでは、室内DIYとベランダガーデニング、その2つにほとんどの余暇を充てている、そんな時期もあったのね。。


植物というのはしっかり手をかければそれに応えて育ってくれるという側面が大きく、逆に言うならば、手を抜くと途端にダメになる。ランニングや自転車など、興味がそちらのほうへ移るほどに、水やりや剪定、植え替えなど植物に充てる時間は少なくなっていったようなところはある。どれだけ効率よく使ったとしても、時間は有限、限界がある。引っ越しの際に植物や鉢の多くは手放してしまい、加えて現在の住まいではなぜか植物との相性があまりよくなく、ここに越してきてから枯らしてしまったものは少なくない。思うに、植物の生育にとって重要なのは、光よりも風通しの良さにあるのではと思う。現在の住居は最上階で、北側の一部を除いて全面開口に近い仕様で日照のほうは十二分なのだが、気密性が高い分、日中に窓を閉め切っていると空気の動きはほとんどなくなってしまう。これがたぶん、室内グリーンにとっては思っている以上にダメージを与えていそう。あとは夏場の冷房が直接あたったりすると最悪。でもやっぱり、一番は育てる人間がどれだけ愛情をもって気にかけてあげているか?というところが大きいんだけども。


そんなわけで以前なら「うちに来てよかったな」と言えるぐらい、うまいこと植物を生育させることができていたワタクシだけど、最近はなんというか「俺みたいなんに買われたばっかりに、、、すまん」という事態になりがちだったので、基本的に新しい植物は増やさないようにしていた。

DSC01359.jpg
というわけで前置きがやたらと長くなってしまったが、やっぱり植物がある空間が好きなことに変わりはなく、出来る範囲で室内グリーンを取り込み始めているのが昨年あたりから。IKEAで仕入れたヘデラやポトス、多肉植物はちゃんと気にかけて世話をしているおかげで順調に生育している。

DSC01290.jpg
今回、新たにお迎えすることになったのがこちら。Monstera Karsteriana Jade shuttlecockという、まだそれほど流通量が多くないという希少種。

20120923_2536602.jpg
モンステラといえば過去にこんな状態の鉢を購入し

20120619_2433128.jpg20120923_2536601.jpg
最終的にはここまで大きく育てたりもしていたんだが、こちらも現在の住まいに引っ越してきて枯らしてしまったという悲しい過去がある・・・。今回は3鉢まとめて買ったので、2つを室内で、もう1つは浴室に置くことにした。小窓があり24時間の換気とそれなりの日照が得られるという条件付きだが、浴室というのはこの手の観葉植物の生育には何気に好条件だという話もある。このモンステラも蔓状植物なので、もう少し生育して蔓が垂れてくるような感じになれば、ハンギングにしてもいいなと妄想している。

DSC01365.jpg
DSC01373.jpg
話は代わって、昨晩は週末に仕込んでおいたテリーヌを食べた。ブロック肉をミンチにする段でフードプロセッサーが壊れた(壊した)のは既報のとおり。なのでうまく焼き上がらんだろうと思っていたのだが、意外と綺麗に仕上がっていた。若干熱を入れ過ぎたなーという感はあるが、味のほうも美味い。

DSC01378.jpg
今日は奥さんが休みだったこともあり、久しぶりに晩ごはんを作ってもらった。人に作ってもらったゴハンは本当に美味しい♪ごちそうさま。
| かっつん | 22:25 | comments(2) | - | pookmark |
ヒルクライムin額縁
DSC06490.jpg
今日は珍しくインテリア関連の投稿で。以前から自転車関連のアートポスターが欲しいなと思ってたまに探していたのだが、ネット上で偶然見かけたこちらの作品に一目惚れ。スペインのイラストレーター、ヒルクライムがモチーフ、緑が基調のめちゃくちゃ美しい構図、というもう何も言うことないぐらい好みのド真ん中をいくイラスト。高かったけど即買いしてしまった。もともとは自分の自転車部屋に飾るモノを探してたんだけど、これだけ気に入ったものだと、もっと普段から目に入るところに掛けておきたいなと思うので、リビングかもしくは玄関近くの壁に設置する予定。

DSC06501.jpg
今晩は地中海地方の伝統料理、ムサカを作った。香味野菜と共にひき肉、ナスを炒め、ソースをかけてオーブンで焼いたもの。

DSC06506.jpg
国によっていろいろなバリエーションがあるみたいで、今回参考にしたレシピ本では「ギリシャ料理」って書いてたけど、ヨーグルトベースのソースでパプリカパウダーも加える内容なので、どちらかと言えば東欧らへんのニュアンスが強い感じがした。

DSC06514.jpg
ひき肉の脂を吸ったナスがとろっとろで旨い。ヨーグルトベースのソースが全体をサッパリとまとめるので、いくらでも食べれてしまう、ある意味では危険な料理。。
| かっつん | 21:21 | comments(0) | - | pookmark |
連休初日はフル稼働

元々はアワイチするつもりだったんだけど、前日の晩にホイールをRolfに交換してブレーキシューもそれ用に交換、、、していたところ、ねじ穴をなめてしまった。しかも左右共に。これでやる気を失い、アワイチは延期。結局いつもの六甲山へ、今朝は表から。心拍が上がる前に足が終わってしまうダメな日だったけど、とりあえずラクしすぎないよう、追い込みすぎないよう意識して登る。今朝の六甲山は寝起きで機嫌が悪かったのか、山上はガスっていて視界不良。風も強くて寒かった。無駄に休憩しないよう一軒茶屋まで行って折り返し、サンライズドライブウェイ経由でいつもの掬星台で。ここはきれいに晴れていた。今朝は50km/1,400mアップでAve.25.1km。出だしのアカン感じからして見ると、まとまり具合はそう悪くないか。



朝ごはん食べて買い物行って、としているうちに先日のIKEAでお買い上げした大物が配送されてきた。アワイチ行けなかった分、今日は家のインテリアをいじくるほうに時間をかけることにする。


の前に昼ごはん。久しぶりにチキンライスを作った。


こっちは本IKEAから本日届いた小物たち。キッチンに置いているシェルフにスパイスラックを備え付ける予定。


こんなイカしたクッションも買ったぜ。


安物ラグで短期間の模様替えを計る。懸念していた大物シェルフのほうは、意外やすんなり30分弱で組み立て完了。元々あったラックを組み立てなおしてレイアウトを変更し、要らんものを捨てて整理、、、してる途中で今日は時間切れ。新しくシェルフが鎮座ましましたワタクシの自転車部屋をお披露目できるのはもう少し先になりそう。


晩ごはんはSTAUBを使ってドライカレーを作った。みじん切りした数種の野菜がこれでもかと入ったボリューミーな一品。野菜から出る水分とトマト缶だけで作る、ストウブお得意の無水料理。めちゃくちゃ旨かった。今晩はバットマンリターンズを観ながらの晩餐でありました。
 
| かっつん | 22:30 | comments(0) | - | pookmark |
かくも長き眠りから覚め


引っ越してから1年間、しまい込んだままになっていたHundertwasserの『Blobs grow in beloved gardens』を引っ張り出して壁にかけた。
※Hundertwasserについてはコチラの記事をどうぞ

とりあえずここかな?というスポットにかけてみたのだが、「ここだ!」という感じがなく、微妙にしっくりこない・・・。しばし様子を見て、また配置を考えたい。
 

今日はバイクトレ、の予定だったけど、例によって気乗りしなかったのでランへ。怪しい痛みを発していた左膝内側は、昨晩の低周波療法(これについてはまた別途記事にしたい)で回復したみたい。ほんと、ヘタな整体に通うよりよっぽど効く。しかして走り出してみれば、、、調子悪し。脚が重めなのは昨晩のローラーの関係もあるとして、身体がダル重い。振り返ってみれば高雄マウンテンマラソン以降、走っていて「気持ちいいー!」って感じの日がないような。疲れがうまく抜けてないようで。年末年始でまた生活リズムも食生活も崩れ気味だったしな。蓄積疲労が微増していかないよう気をつけないと。序盤から苦しいな苦しいなどこで切り上げて帰ろうかなということばかり考えつつ、六甲アイランドを1周回。帰りたいなもう帰りたいなと思いつつ、なぜか渦ヶ森に上って下るハードなコースへ突入してしまい、ほとんど歩くようなペースで上ってフラフラと下った。疲れた〜y(>_<)y
 

| かっつん | 19:40 | comments(0) | - | pookmark |
ソファ納品

2ヶ月ほど前に注文したソファが本日、納品。神戸まつりの関係で交通規制があるのか、ちょっと早めに配送させてもらってもいいですか?とのことで、朝8時過ぎに搬入。



買うならカウチタイプ!と決めていた。


無駄にだだっ広かったリビングに、これでようやくくつろげるスペースができた。


かなり迷った末に選んだカラーはライムグリーン。実物はもうちょっとイエローがかった明るめのトーン。小さな生地サンプルでしか見れなかったのでやや不安だったが、実際に配置してみるとイメージどおりの雰囲気で良かった。


ロータイプで座面は固め。それほど高価なソファではないので、細部の美しさこそないものの、そのルックス、機能ともどもにワタクシの大好きな「コストパフォーマンス」を満たすには十二分。


せっかくくつろげる場所が出来たことだし、早いとこオーディオ関係の配置も確定させて、また大きなスピーカーで音楽聴いたり映画が見られるようにしなければ。


さておき、風邪のほうは8割方治った感じ。夜間に出る咳の完治にはまだしばらくかかりそう。しかしどうも金曜の渦ヶ森ランで右シンスプリントを痛めたようで、昨日のプチクライムで悪化させてしまった。体調も微妙なので、今日も追い込まないでゆるゆると上ることに。先日買ったS-Worksのシューズはまだポジションがしっかり出ていない感じで、たぶん2〜3mmサドルを下げたらよさそうだと思いつつ、レース1週間前にポジション沼に嵌まるのもイヤなので、当日は前のExpertシューズで参戦しようかな、と考えている。



昨日はそのExpertで(クリートは新しく買ったものがついている)上ったのだが、今日はS-Worksでまったく同じコースを登ってみた。昨日より平均心拍をさらに10ほど落として上ったので単純比較がし難いけど、やっぱりExpertのほうがハムや臀筋を使ったペダリングがやりやすいような・・・悩む。。帰ってきたら右シンスプがめちゃ悪化していた。歩くのも痛い。ヤバイ(>_<)


午後からはスーパーに買い物に行ったぐらいで(右シンスプリントが痛い!)何もせず、ソファに座ったり、ボーっとしたり、右シンスプリントをさすったり。郵便受けを覗いてみると、ようやく比叡山ヒルクライムの参加証が届いていた。募集開始が大幅に遅れたせいか、参加者が昨年の半分ほどになっていて、ちょっと寂しい感じ。コンディションもあと1週間でピーク時に戻せるようには思えず、まぁ半分旅行だと思って、前泊の温泉旅館から楽しむことにしたい。



晩ごはんはタイカレー。


まだ明るいうちに食べる晩ごはんはなぜか少し贅沢な気分になる。

| かっつん | 19:19 | comments(0) | - | pookmark |
やり過ぎた

ラストスパートが効いたのか、月曜の寒さが原因なのか、その両方なのかは分からんが、ヘヴィな風邪をひいてしまったよ。昨晩になって喉の痛みが急激に悪化し、顎から後頭部にかけてパンパンに腫れているような感覚が。これはヤバいと早めに寝たのだが、夜中に目覚めてみると汗びっしょり、その後もウトウトしては汗びっしょり、な感じで朝になってもめちゃダルい。喉の痛みも変わらず頭痛もするしでエラいことやこれは。そういえばと振り返ってみると、昨年もまったく同じ時期に同じようなパターンで風邪をこじらせていた。長引くとイヤだなー。



さておき、昨日作ったCDラックを取り付けてみましたよ、の図がこちら。


今回、一番悩んだのが固定方法。前の住居みたく遠慮なく壁にL字で固定できればラクなのだが、普通の賃貸物件ゆえ壁に穴あけると退去時の原状回復で面倒なことになりかねない。かなり色々と探し回ってみた結果、見つけたのが↑のシステム。『WAKAI ディアウォール』という2×4材専用壁面突っ張りシステムなのだが、要はスプリングの入ったパッドをツーバイ材の上下にはかせて、突っ張り棒のように固定する仕組み。スプリングの固定力は思っていたより強く、写真の状態であれば揺すっても蹴ってもビクともしない。が、大きな地震が来た際にこの手の突っ張り固定がどれほど耐えられるのか?は不明。やはりここにL字金具などでの固定をプラスしたほうがいいかなー。


今回はこのディアウォールの仕様上、38×89mmのツーバイ材を使う必要があった。CDケースの幅は約130mmなので、はみ出る40mm分棚を前に出して設置した。CDを入れていく元気はなかったので、それについてはまた後日。

| かっつん | 20:17 | comments(0) | - | pookmark |

Search

管理人運営の音楽サイト

Winterlight
ポストロックを中心に紹介。 轟音・サイケ・シューゲイザーからUK/USインディーまで この辺の音が好きな人は覗いてみてください



Entry

     

Category

Archives

Calendar

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

Profile

Comment

Trackback

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode