Page: 1/803   >>
エリートランナーと早朝ジョグ

Screenshot_20191206-223113.jpg
12月13日金曜日。先週からスマホのbluetoothがうまく機能していないようで、Foreathlete235JやEdge530Jとの同期ができなくなってしまった。アプリを入れ直すところまでやったけど、最終的には↑の画面で止まってしまい、ペアリングができない。諦めてiPadにGarmin Connectアプリを入れなおして、現状はそちらで同期させている。来年にはスマホを買い替える予定なので、それまではこの運用になるだろうか。

 


さておき今朝は20分ほど遅く起きてから、10kmの予定でスタート。ペースは4:10/km前後の少し速めを想定。六甲大橋を往復したところで、先の神戸マラソンを2時間30分という驚異的なタイムで走られたMさんと合流。いつもはスライド時に挨拶するパターンばかりなので、今朝は少しお喋りさせてもらおうと、遅いペースで迷惑かしらんと思いながらお声がけ。市民ランナーのトップクラスの走力だけど、今はまだ陸連登録もされてなくて、福岡国際などのガチランにもあまり興味がないとのこと。2月の姫路城マラソンにエントリーされてるそうなので、当日一瞬でも背中を見ることができれば(速すぎてついていくのは不可能だけど)嬉しいな。というわけで今朝は滅多にないお喋りジョグができて楽しかった。

 

DSC03618.JPGDSC03617.JPG

明後日のレースのことを考えたら、できるだけ脚を休めて回復に努めたほうがいいんだろうけど、奥さんが少し遅くなりそうとのことだったので、隙間時間でローラー25min。晩ごはんは先日のカタルーニャ料理の残りをメインで。

| かっつん | 20:16 | comments(0) | - | pookmark |
退会

DSC03598.JPG
12月9日月曜日。予定通りランオフ。30分ほどストレッチと補強をしてから朝ごはん。ストレッチの継続効果で、股関節回りは1ヶ月前と比べるとだいぶ稼働域が広がったように思う。今日は奥さんが人間椅子のライブに行ってるので一人鍋。セットしてからちょっとだけローラー。ZWIFTの起動に10分ほどかかってしまい、グループライドに参加するも集団から1分30秒もビハインドな位置からスタートしたため、軽く回すだけのはずがそこに追いつくために4倍前後で踏み続けるはめに。追いついたところで時間ですよなとなり終了。

 

DSC03601.JPG
一人鍋で野菜と鶏むね肉を存分に食べた。

 


12月10日火曜日。昨晩は読んでいた本の区切りの関係で寝るのが30分ほど遅くなってしまった。5時前にアラームが鳴って起きるも眠気が強い。ペース走の予定なので余計に気乗りがしないまま、着替えてストレッチ。今朝もシューズに悩んだけど、最終的には2年前に買ったtakumi sen boost3を選択。今日のようなスピード練で使えるシューズ(非ナイキで薄底、ターサーや匠ほどレーシーでないもの、かつ1万円以下)が欲しいけど、何か良いのないかしらん。

 


今朝は「キロ4で通せればOK」というイメージで走り出す。できるだけ大きな動きを意識しつつ、無駄にブレーキがかからない接地を探るけど、やっぱり脳内イメージのようにはいかず難しい。先の大阪マラソンでの走行動画を見ても、自分は絶望的に腕振り(と上半身の連動)ができていないので、ここを少しずつでも改善していきたい。感覚的には大阪マラソン30勸聞澆汎韻犬阿蕕い龍譴靴気馬珊奪▲ぅ薀鵐匹鮗回。平均して3:55/km程度で走れていれば残りはジョグに移行してもいいかな、と10km地点で確認すると40分19秒(ave.4:02/km)と悲しくなるぐらいに遅かった。なのでそのままペースを落とさずに最後まで。合計しても全体の10分の1にも満たない区間だけど、所々でうまく前方への重心移動が出来て、力を使わずに前へ進んでいる感触(大袈裟に言うと、腰を後ろから押してもらっている感じで滑るように進む)があるにはあった。今はまだ、こうなった時に接地する脚がブレーキをかけてしまっている感じでうまく回り切らなくて継続できないんだけど、いつかはこれをフルマラソンの距離でやれるのが理想。

 

DSC03602.JPGDSC03603.JPG
晩ゴハンは少し久しぶり(?)なパスタ。

 


12月11日水曜日。午後から休暇をとって低酸素フィットネスに行く予定だったので、一度起きたけどそれを言い訳にしてランオフにして二度寝。そしてここ2,3日考えた結果、自分の生活サイクルにうまく組み込めないため、ジムのほうは今月いっぱいで退会することにした。理想としては、高地環境において短時間でその時間以上の効果を得るために追い込んだトレーニング(主にはインターバル走)ができれば良かったんだけど、自分の場合は「ちょっとしんどいな」程度しか負荷をかけられず、であるのに今朝のように「今日はジムに行くから朝ランはやめておこう」という逆効果になりがち。毎月決まった回数だけ行かなければ「ならない」と義務的に考えてしまうのもしんどいし。


そんなわけで今月をもって退会する旨を伝えて、1時間ほどトレッドミルを走った。終盤でインターバル的に40秒前後のWSを5〜6本入れてみたけど、キツいわりには心拍もスピードも上がっていなかった。トレーナーの方によると、だいたい標高が1,000m上がるとVO2Maxが1割程度下がるそうで、この2,500m環境だと単純計算で自分のVO2Maxは51前後になるということ。汗が引くまで少しストレッチをしてから着替えて、そのまま近所のスーパー銭湯へ。いつものように源泉灼熱の湯(45℃/5分)+六甲湧水風呂(14℃/2分)×5セットの交代浴をしてから、高濃度炭酸泉や塩サウナ、ジェットなどをループして2時間ちょっと滞在した。奥さんから残業で少し遅くなりそうだと連絡があったので、ビーフシチューの仕込みと、1週間ほど塩漬けにしておいた豚ロースを使って、和知シェフのレシピで塩豚とレンズ豆の煮込みを作った。

 

DSC03604.JPG
んで、帰ってきた奥さんと一緒に19時15分頃からの晩ゴハンは今日も鍋。

 


12月12日木曜日。低酸素フィットネス由来なのか、昨日は寝る前から身体が重くて眠気が強く、今朝もいったんアラームを鳴らしてみたものの、無理して走っても緩いジョグしか出来なさそうだったのでランオフにして二度寝した。

 

DSC03605.JPG
帰宅してから固定ローラー30min。昨日仕込んだ塩豚とレンズ豆の煮込みに、炊き立ての白米を合わせて晩ゴハン。

| かっつん | 20:32 | comments(0) | - | pookmark |
低酸素トレーニングは合っていないのか?

DSC03557.JPG
12月8日日曜日。とりあえず1月末までの予定で先週入会した芦屋の低酸素フィットネスジム「30peak」だけど、これまでの生活スタイルに加えて毎月8回の枠を消費しようと思うとなかなか大変。活用するどころか、もともとやっていたポイント練が出来なくなったら本末転倒やな、と懸念しているのが正直なところ。

 


今朝は朝イチからの枠を予約していたので、7時半過ぎに家を出てジムまで走って向かった。久しぶりにSALOMONのベストに着替えやソフトフラスク(500ml×2本)あたりを突っ込んで走ったけど、走り慣れない時間帯&山手幹線ということもあって、リラックスできず少しストレスを感じている自分に気づく。だいたいにおいて、ルーティンを崩すとストレスを感じやすい性格なので。。。

 

 

大腿部に昨日の坂道走の疲労をうっすらと感じつつ、8時15分から最初のトレーニング枠を開始。が、前回と同じくキロ6キープがかなりキツい。ジムまで走ってくる際には荷物を背負って4:40/kmのペースが余裕なのに、いくら低酸素ルームとは言えこれだけ走れないと少なからずショックだ。実際に心拍も昨日の坂道走の平均あたりまで上がっているけど、同じ数値でも実走よりキツく感じるのは自転車ローラーと同じだな、とも思った。間で10分程度のストレッチ休憩を挟んで、今日はもう1枠をこなして終了。

 

すぐに着替えて再び走って帰路についた。

 

DSC03565.JPG
10時前に帰宅して、シャワーを浴びてから速攻でランチの支度にかかる。あまり手の込んだモノは作ってられない(なにせ空腹だ)ので、昨日仕入れた神戸ポークのトマホークを、マルディ・グラ/和知シェフのレシピを参考にオーブン調理。
およそ1時間半かかるため、その間にケールとわさび菜、柿のサラダ(ハニーマスタードドレッシング)を作り、オーブン調理の最後に合わせて追加投入すべく薄切りジャガイモと砂肝のコンフィ、玉ねぎのグラタンを準備。オーブン料理の仕上がり30分前からカボチャのリゾットを仕込んで完成。

 

神戸ポークは、柔らかな肉質とクセのない優しい味が特徴だと感じた。今日のメニューも、外で食べて飲んだらわりと良い価格になりそうだけど、家で自分で作ったら簡単だし安いし、何よりリラックスして食べられるので一層美味しく感じられる。そう思うと、その空間も含めてわざわざ食べに行きたいと思えるお店って本当に少ないのね。

 

DSC03591.JPG
おやつに昨日焼いたバスクチーズケーキ。ホールで2,500〜3,000kcalぐらいかしらん。さすがに以前のように喜んでホールを一人で消費するようなスイーツ態勢(?)ではなく、焼いたはいいものの奥さんと2人で食べきれるのだろうか・・・.ちなみにサンセバスチャンには「バスクチーズケーキ」という名称のケーキは存在しないらしいが。。

 


夕方にピザ生地を仕込んでからローラー。そういえば朝の低酸素フィットネス&昼のワインのコンボで、今日はずーっと頭が重たくて疲労感が強め。なんなら先週の大阪マラソン後のほうがよっぽど元気だった。

 

DSC03593.JPGDSC03594.JPG
そのローラー前に発酵させておいた生地で、晩ゴハンはピザ。以前anovaでまとめて仕込んでおいた鶏もも肉のコンフィがあったので、ジェノベソースと長芋を合わせた1枚に。もう一枚はKALDIのピザソースを使ってクワトロフォルマッジ風。なんでか知らんが、自分で作ったトマトソースのほうが美味しく感じる。炒め玉ねぎの甘味とコクにがあるからかなー。

| かっつん | 20:08 | comments(0) | - | pookmark |
クリスマスより暮れと正月派

12月7日土曜日。もうすぐ冬至だけど、この時期は週末ぐらいは明るくなってから走りたいので、6時に起床して30分ほどストレッチをしてからスタート。来週は京都高雄マウンテンマラソンなので、少しでも坂道耐性を上げておかねば、、、と久しぶりの坂道ロング走へ。予定としてはハーフ前後の距離で、レースと同じく700mほどの獲得標高になるコースを行く。少しフワフワおぼつかない感覚はあるけど、足のほうは比較的軽め。ただ気持ちのほうがまだ先週のフルマラソンでの昂ぶり→祭りの後の疲労感なところからまだ戻ってきていないようで、追い込んで走る気力がなく、淡々と距離をこなすだけ。久しぶりに鶴甲から表六甲DWの入口まで上がり、下って住吉台方面のアップダウンをこなして終了。トータル22.5劼燃容隻弦發700m弱。ave.4:24/kmで平均心拍は146bpmだった。昨年の京都高雄マウンテンマラソンはキロ4で走っていて、直後のblogに「来年はave.3:55/km」を目指したいと書いているので、少し厳しいなとは思いつつもそこを目標に走りたい。

 

kyototakaomtmarathon.jpg
このレースについては先週に参加案内のハガキが届いてたんだけど、今朝あらためて確認したところ、てっきり今週の土曜日が開催日だと思っていたそれが、実際は12月15日の「日曜日」が開催だったという。。これまでずっと土曜日に開催されていたのでそうだと思い込んでいた。あやうく誰もいない早朝の太秦天神駅に降り立つところだったわ。危なー。

 

シャワーを浴びて、朝ゴハンは食べずにスーパーへ食材の買い出しへ。事前に何もメニューを考えてなかった日にありがちな、困った時のカタルーニャ料理『mar y montana=海と山』をメインで。幸いにも先に鶏肉専門店で仕入れていた骨付きももがあったので、これに鱈と有頭海老を加えて、ソフレジッツやピカーダと共に煮込むだけ。いろんな出汁が混然として、つつけばホロリと崩れる鶏肉にピカーダのナッティな食感が加わって、いつ作っても絶品の一皿。焼きオクラとブルグルのスパイシーホットサラダ、自家製ベーコンとほうれん草、ドライトマトのケークサレも作って、簡単だけどそれなりに華やかなテーブルに。骨付きもも肉を使うと、なぜかクリスマス感の漂う食卓になるような?個人的には、どこか浮ついた気配にお尻のあたりがスゥスゥとするクリスマス前後よりも、1年に対する感謝や満足と、新しく始まるそれへの高揚を感じられる年末年始のほうが好きだな。なんの話やという感じだが。

 

 

IMG_20191207_145234.jpg
さておき、30分ほど休憩してから御影のKALDIに寄ってから、最近その存在を知ったファーマーズマーケットへ行ってみる。もっと珍しい野菜があるのかと期待していたけど、売り場面積の関係もあってか期待ほどではなく。それでも近郊の新鮮な野菜が買えて、普段行くスーパーではなかなか置いていないケールやスイスチャードなんかも安く手に入るのでいいかも。精肉コーナーでは神戸牛や三田牛の取り扱いもあり、今日は神戸ポークプレミアムのトマホークをゲットして帰った。

 

DSC03560.JPG
今日は夕方ローラーはやらずに、早めに鍋の支度をして晩ゴハン。もう毎日鍋でもいいというぐらい、この季節は鍋が美味しくて満足感がある。

 

DSC03561.JPG
7時過ぎから奥さんとウォーキングへ。ジョギングができる日はまだ少し先になりそうだけど、歩くフォームやスピードは確実に良くなってきている。

| かっつん | 20:53 | comments(0) | - | pookmark |
低酸素フィットネス初体験&入会してみた

12月5日木曜日。今日は午後から走る予定だったので朝ランはなし。午後から休暇をとって、お昼は久しぶりにスタバでシナモンロールなどを食べてゆっくりと過ごした。多くても週一でしか行ってないとはいえ、いつもいつも同じモノを注文するため記憶されやすいのか、これまで何人も店員さんは変わっているけど、半分以上の人から「これお好きなんですか?」とか「定番ですね」と言われるワタクシ。。

 


帰宅してからローラー30min。今日はケイデンス100〜110で回した。ローラー台をTACX NEO2 SMARTに代えてから、ローラーが明らかに面白い。

 

LL_img_171859_1.jpg
さておき、今日はJR芦屋駅北に今年オープンした低酸素フィットネス『30peaks芦屋』の体験参加を予定していた。店の周りで少し迷いつつも15分前に到着して、更衣を済ませて簡単な説明を受け、トレーニングルームへ。室内は標高2,500m地点と同程度の酸素濃度に設定されており、指先につけたパルスオキシメーターでSPO2値(血中酸素飽和度)を計測しながらトレッドミルを走る。通常時だと98前後ある数値が、部屋に入ってしばらくすると90ぐらいに低下。走り出してみると、トレッドミルに不慣れなのもあるけど、キロ5半のペースがかなりキツく感じられる。
※後でガーミンの室内モードで計測していたログを見ると、トレッドミルで表示される数値よりも1分ほど速いペースで走っていたみたい。


持ち時間は30分あったけど、10分走ったところでSPO2値が75を切ってしまいドクターストップがかかる笑。そこからは歩いているだけでもなかなか85まで回復しない。心拍数は100〜110bpm程度で体感的にはキツくないんだけど、体験参加ということもあってスタッフの方からは「SPO2が80を切ったらいったん止まってください」と言われるためほとんど走れず。そんなわけでトレーニング効果的には「???」な結果になってしまったけど、とりあえずキャンペーン期間で継続の縛りもないため、1月末まで月8回コースで入会してみることにした。料金のほうは入会事務手数料3,300円+月会費(19,800円/入会月無料)。フリーチケット2枚もいただいたので、今月来月でMAX18回(各30分)は行ける計算。とするとコストは1,283円/回なので、まぁこれぐらいだったらアリかな。年末年始の施設休暇も踏まえると、現状のトレーニングにプラスして月8回を組み込む方法に悩む(家から自転車で15分かかるし)けど、2月の別大に向けてやれることは色々やってみたいと思う。

 

DSC00068.JPG
帰りに森北町のセルバ名店会の鶏肉屋、豆腐屋、八百屋で買った食材を使って鍋。鶏むね肉(朝挽きではない、グラム60円の安いやつだったけど)が普段スーパーで買ってるものと比べると格段に美味しくて、あと豆腐屋の厚揚げも油の旨味みたいなのがじわーっと感じられて、これは凄い、、、と軽く感動。この名店会に帰りに立ち寄れることも、フィットネス通いのモチベーションになるなと思った笑。あとRIDEWORKSの前も通るから、これまでよりは不精を解消できるかな、、、

 

 


12月6日金曜日。今朝はフォームチェックの目的でジョグへ。昨日トレッドミルを走って感じたのは、あれは慣れないとフォームが滅茶苦茶になってしまうなと。大阪マラソンの動画を見ると、自分のフォームは特に上半身の動きが酷いことになっていて、肘がほとんど引けておらず、左右の動きも非対称で身体が傾いでいる。ベースとなる肩甲骨周りのストレッチも必要だし、ここまで身体に染みついてしまった動作なので、普段から徹底して意識しておかないと改善できないだろう。

 

DSC03522.JPG

元々は心斎橋Conpassへ10年ぶりの来日となるPELICANのライブを観に行くつもりだったけど、どうも音楽への情熱が昔ほどではなくなってしまっているようで、寒いのと面倒なのとが勝って行くのをやめてしまった。寒いので今晩も鍋で。イベリコ豚バラを使うと脂が凄いことになるが、この脂が甘くて美味しいの。
 

DSC03523.JPG

奥さんが芦屋の『パティスリープラン』でプリンとタルトを買って帰って来てくれた。ここは何を食べても美味しい。

| かっつん | 21:21 | comments(0) | - | pookmark |

Search

管理人運営の音楽サイト

Winterlight
ポストロックを中心に紹介。 轟音・サイケ・シューゲイザーからUK/USインディーまで この辺の音が好きな人は覗いてみてください



Entry

     

Category

Archives

Calendar

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

Profile

Comment

Trackback

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode